スポンサーサイト 

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告 | ブックマークに追加する

ヤンデレ気味な私が適当に過去を語る。 

2007年11月16日

 

北海道駒ヶ岳

 


 

 


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:16:09.37 ID:hBgm2qTm0
なんかどうにでもな~れw な心境になったので今から過去をダラダラと語ります。
暇な方はお付き合いして下されば、嬉しいです。

 

 



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:20:06.79 ID:hBgm2qTm0
生まれも育ちも 田舎の港町。
両親は今も健在で、兄弟は3人。私は末っ子です。

末っ子は上の兄弟を見て育つので容量がいいと言いますが
私は何故か容量が悪かった。今も悪いです。

 

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:24:52.97 ID:hBgm2qTm0
小さい頃に保育園の時の親友とも呼べる存在の 愛ちゃん。
彼女はかわいかった。そして容量もよかった。

ある日、保育園で保母さんたちとみんなでお絵かきをすることになった。
テーマは「家族」
愛ちゃんはとてもいい子。でも母子家庭。
私は愛ちゃんの隣で書いている絵を見ていた。

家族団らんで楽しそうに笑う絵。
画用紙のしたには、愛ちゃんが「お父さんが早く帰ってきますように」と書いていた。
保母さんはそれを見て、泣いていた。



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:17:49.20 ID:0KkIXimr0

        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    >>1さん元気になーれ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚



 

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:22:42.48 ID:tH/Z0Y/m0
>>7
男かよ!



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:28:28.19 ID:hBgm2qTm0
>>5
ありがとう…

>>6
女です。姉、兄、私の3兄弟です。



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:34:07.53 ID:hBgm2qTm0
周りの保母さんも愛ちゃんの絵と文字を見て涙ぐんでいた。
空気嫁な私は家族をテーマに 一心不乱にクレヨンを画用紙に走らせる。

後日、そのお絵かきした絵は保育園の廊下に張り出され
保護者の方々みんなで鑑賞会をすることになった。
やはり愛ちゃんの絵はどの保護者の人にも人気で涙を誘うものだった。
…でも私は知っている。愛ちゃんは絵を回収した後
砂場で一緒に遊んでいるときにボソリと私につぶやいた。

「あーやって書けって、お母さんが言ったの」

…うん。そういう事情もあるよね。



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:35:06.63 ID:cLi0yBs40
>>17
ちょwwww愛ちゃん自重wwwwwwwwwww
 

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:41:50.82 ID:0KkIXimr0
愛ちゃんwwwwww


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:41:01.79 ID:GgV40SO/0
>>7
要領○
容量×
 

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:43:50.06 ID:hBgm2qTm0
そんなお涙頂戴な絵を私の母も見ながら涙ぐんでいた。
少しずつ、ほかの子の書いた絵も見ながら私は母と廊下を歩いた。
私の母は「どんな絵を書いたの?」と聞いてきた。
「見ればわかるよ」と、一言言って自分の絵が張られている場所まで移動する。

母は驚愕していた。
私は、私なりに頑張った。テーマの家族を頑張って書いた。

大きい画用紙いっぱいに書いた丸。中には串に刺さった団子。
端っこのほうに家族を書いた。
たしか…家で地元で有名なお団子を食べたときを思い出して書いたせいか
家族がおろそかになってしまった。
でも、団子の丸みや形…最高に出来は良かったと自分では大満足。
褒められると思い、うきうきした気分で母と帰宅。

その夜、私は両親に呼ばれ「何故団子なんだ!」と叱られた。




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:44:41.54 ID:0KkIXimr0
団子でもいいじゃないか!!!!!!!
 

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 04:53:33.25 ID:hBgm2qTm0
当然、私は怒られたことに腹を立て
次の日から愛ちゃんと一緒に保育園でボイコットをした。
私はそこまで知恵の働く子ではなかったので、愛ちゃんが提案した。
「大丈夫!お団子だって悪くないってみんなに思い知らせようね」
愛ちゃんは可愛い。優しくてみんなの人気者。私の気持ちを理解してくれて嬉しかった。

でも、幼すぎてどうしていいかわからず
トイレに立てこもった。
…でも保母さんは酷かった。愛ちゃんのお母さんが迎えに来るまで
私たちがどこにいるのかすら把握していなかった。
ここでも愛ちゃんは、要領の良さ+ずる賢さを発揮。

「さーちゃんがね、愛を離してくれなかったの」

いつもは上っちゃ駄目だと言われている保母さん達の2階の休憩室に
母と保母さんに小一時間ほど、叱られた。
もう愛ちゃんは信じないと心に決めた。



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:03:27.90 ID:hBgm2qTm0
でも人間、やっぱり優しくされるとまた信じてしまうものです。
保育園で一人、お絵かきをする私。
ブームだったセーラームーンに何故か新キャラを自分で加えて新たなシリーズを書いていた。
そんな平和な時間に愛ちゃんが来た。

「おやつの時間だよ、さーちゃん一緒に食べよう」

おやつの時間は3時。その後はお昼寝が保育園の決まりだった。
気は進まなかったが仕方がなく、愛ちゃんとおやつを食べた。
おやつは焼きそば。私、今でも焼きそばは大好き。



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:08:06.33 ID:hBgm2qTm0
愛ちゃんは優しく笑いかけてくれて、焼きそばを半分私にくれた。
「さーちゃん好きでしょ?私の食べていいよ」
突然のことで理解出来なかったがとても嬉しく思い
愛ちゃんをもう一度信じてみようと思った。

おやつも食べ終わり、お昼寝の時間。
お布団を保母さんが敷き、みんなでお昼寝。私の隣には何故か愛ちゃん。
みんな寝静まり、保母さん達も2階へと上がる。
横で寝ていたはずの愛ちゃんは、私の肩を叩いて起こした。

「眠くないから、お外に行こう」




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:09:30.56 ID:snRGbe9q0
書いてるとこすまんがどれくらいの長さになりそうなんだ?
まさか幼稚園の話だけで終わるわけじゃないだろ?



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:13:28.93 ID:hBgm2qTm0
>>29
出来るとこまでまったり書こうかと。…って感じですw
そう言えば、皆さん睡眠のお時間ですよね…。

 

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:19:29.61 ID:hBgm2qTm0
とりあえず…まったりと書いて行きます。
もし読んでくれてる方がいれば…眠いかもなのにありがとうございます。


おやつの借りは返さなければいけない…何故か私はそう思い、愛ちゃんの言う通り
2人でお昼寝の部屋から抜け出し、玄関へ行き外へこっそりと出た。
もちろん目の前には大きな門がある。鍵は横にスライドさせる簡単なタイプのものだ。
だが…愛ちゃんも私も身長が足りない。
ここでも愛ちゃんの頭の良さが発揮された。

「ここにしゃがんで、私さーちゃんの背中に乗るから」

とりあえず、しゃがんだ私の背中に当たる……愛ちゃんの外靴の感触。
……せめて靴下にして欲しかった。




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:15:44.81 ID:snRGbe9q0
とりあえずスペック



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:16:29.63 ID:mEXVXFDf0
誰に対して、どうヤンデレなのか
具体的かつ簡潔に説明して
 

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:21:13.80 ID:SvRwJ9uCO
>>1パンツ脱いでもいい?
 

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:24:16.32 ID:hBgm2qTm0
>>31
150/スイーツ(笑)
21歳 女

>>32
現在ヤンデレにいたった経歴をこれからじっくりと語ります。
遡ると保育園時代だったのです。

>>34
どうぞお好きな格好でご覧ください。



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:30:34.79 ID:hBgm2qTm0
しかも、愛ちゃんは保育園の中でも結構身長は高かった。
私は小さい頃からチビだ、重力には逆らえず愛ちゃんもろとも崩れ落ちた。
だがそこは愛ちゃん。くたばる私の横にしっかりと立っている。
もちろん門の鍵もしっかりと開けていた。

保育園を脱走した私たちは、近所の見知らぬ大きな栗の木のあるお家に着いた。
愛ちゃんは何かを考えている。
そして一言。

「この栗、食べたいから取ろう」

また…私が下ですか。そうですか。



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:31:20.26 ID:cLi0yBs40
さーちゃん不憫だwww



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:31:54.26 ID:KbeO0h980
おもすれーwww愛ちゃん世渡り上手www



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:33:56.61 ID:wDGdEVHAO
愛ちゃん死亡フラグたちませんように(-人-)


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:29:38.66 ID:wDGdEVHAO
さーちゃんぼくもうねむいお(´・ω・`)


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:31:40.79 ID:hBgm2qTm0
>>39
私も眠たくなってきました。同じですね。



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:37:24.57 ID:hBgm2qTm0
とりあえず、しゃがみ込み愛ちゃんの靴底の感触にも何だか気持ちよくなってきた気が(ry
1時間ほどかけて見事、10個ほど栗を拝借した。
だが、ここで更に問題発生。そのお家の方が玄関から出てきた。まずい。

でもさすが愛ちゃん。
拝借した栗をすべて私に持たせ、いい考えがあると言う。

「私、裏のほうに行って逃げ道を探してくるからさーちゃんはここにいてね!」

うん…。見つかると思うんだ。
でもおやつをくれた愛ちゃんはきっと私を裏切らない…!そう思い待ちぼうけしてたんだ。
結果…案の定おじいさんに見つかり、栗泥棒扱い。
保育園に連絡され、保母さんが来て一緒に謝りまた保育園に帰った。

保育園の玄関にはみんながいた。
その中に愛ちゃんもいた。愛ちゃんが一言。

「人のお家のものは取っちゃだめだよさーちゃん」

うん…ごめんなさい。



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:38:46.60 ID:KbeO0h980
愛ちゃんうぜーwwwwwwwwwwwwwww



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:39:44.25 ID:9W8LNLO1O
>>48
不覚にも愛ちゃんにいらっときた



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:41:06.76 ID:hBgm2qTm0
そんな平凡のような平凡じゃない毎日は過ぎ去り、保育園の卒園式。
卒園生のイスに、私は愛ちゃんと何故か隣。
愛ちゃんはやっぱり可愛い。ピンクのリボンと黒いスカート。白いタイツがよく似合う。

卒園式も何事も無く終わる…そう思っていた時期が私にもありました。



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:46:46.98 ID:hBgm2qTm0
卒園式の後、みんなで集合写真をとる。
愛ちゃんは人気者、真ん中の椅子に座り可愛い笑顔で写真に写ろうとしている。
私は端でいいや、と思い端に座ろうとするが愛ちゃんが呼ぶ。

「さーちゃん、隣にきてきてww」

…嫌な予感。でも…それでも信じt(ry 私は愛ちゃんの隣に座った。
何だか真ん中なんてドキドキする。
心なしか笑顔も緊張で固まりつつあるが、写真屋さんの「とりますよー」の声で
騒いでいたみんなも黙った。

パシャ

出来た写真を今でも見ると切ない。
愛ちゃんは撮られる瞬間、髪の毛をかきあげた。
その姿は可愛い。うん、凄く可愛い。
でも愛ちゃんの長い髪の毛がふわりと風に靡き、私の顔が隠れている。
どうみても心霊写真並です、本当に(ry

保育園時代 終わり。



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:48:45.13 ID:0KkIXimr0
なにこのいじめっこwwww



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:49:43.72 ID:hBgm2qTm0
まだ結構長くかかりそうなのですが、みなさん大丈夫ですか?
私、仕事が夜勤なのでそろそろ寝たいです。
読みたい方がもし入れば、7時まで頑張ります。



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:49:55.59 ID:mEXVXFDf0
>>52
普通とり直すだろ



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:50:22.43 ID:0KkIXimr0
ではスピードアップしてあらすじをばwww



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:50:27.09 ID:QV9C7bScO
>>1が私と被り過ぎて泣いた
友達が可愛くて世渡り上手で何をしてもみんなの注目を集めて私はそのおまけみたいな存在。

ひがみっぽい嫌な性格を治したいわ



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:53:07.16 ID:hBgm2qTm0
>>57
残念ながら、微妙に私の顔が映っていると言う所でいんじゃね?w
で、撮りなおしは無かったです。

>>58
ヒートアップしてあらすじですか…頑張ります!

>>59
大丈夫、カスミソウを思い出してください。
どんな花でも引き立て役がいなければ、美しく見えません。
私カスミソウ、好きですよ。




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:58:09.86 ID:0KkIXimr0
カスミソウね無邪気、親切、喜び…
他の花とまぜると引き立て役になるけど
カスミソウ単体だったり混ぜる花を選べば主役になれるぜ



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:59:28.74 ID:hBgm2qTm0
ヒートアップ×
スピードアップ○

…素で間違えました、すみません。




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 05:57:58.16 ID:hBgm2qTm0
では…一度仮眠を取りたいのであらすじを…。

小学校時代、それはまさに愛ちゃんの独断場!
めきめきと可愛さを上げていく愛ちゃん。
そんな引き立て役な私にも好きな人が……だが、そう簡単に行かないのが人生ですよねw
ヤンデレ部分のヤンが始めてここで出てきます。
犯罪ダメ、絶対。

中学時代、愛ちゃんとは別の中学になった!やった!最高だ!
でもここでヤンデレのヤン部分がもりもりと出てきます。
結構グロだったりあまりよく思わないかたもいるかもです;
もちろん可愛い愛ちゃんも出てきます^^

高校時代、特に面白くないので省く予定です。
~現在まで、を書こうと思っています。



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 06:02:25.85 ID:0KkIXimr0
俺も限界
だれかが捕してくれることを祈りつつ寝



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 06:03:25.82 ID:KbeO0h980
すげー続き読みたいけど遅い



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 06:06:10.27 ID:hBgm2qTm0
>>65
遅筆ですみません;
仕事があるので一度仮眠取ります。起きる予定は11時頃です。
それまでメモにでも書いてまとめておきます。
保守…してくれる方がいるかわかりませんが、あればまた書き出します。



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 06:04:27.51 ID:cLi0yBs40
>>1 鳥付けてくれ



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/11/15(木) 06:04:33.57 ID:QV9C7bScO
私の友達もその愛ちゃんみたいな感じで私からすると憧れの存在なんだよな。
優しいところ見せられるとどうしても信じちゃうし
その辺わかるんだ

これからの展開にあったらすまんが私の好きな人は彼女の彼氏になってしまった。
私は死んだ。
スイーツ(笑)


73 : ◆ggMDF2tYSY :2007/11/15(木) 06:09:59.90 ID:hBgm2qTm0
>>66
鳥なんてつけたことないので…これでいいですかね?

>>67
( ゚д゚)あーw近からず遠からずですww



74 : ◆ggMDF2tYSY :2007/11/15(木) 06:12:48.71 ID:hBgm2qTm0
落ちてたら、またスレ立てますね。
あーでも夜勤なので帰宅が夜中の2時過ぎちゃいます。申し訳ないです^^;
保守してくださる方ありがとうございます。
では…しばしおやすみなさい。

 

 


 

ヤンd(ry気味の私が適当に過去を語る。




1 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 00:48:42.20 ID:5SQrbg2h0
えー…とりあえず立ててみました。昨日の>>1です。
昨日いらっしゃった方がいれば、また適当にのんびり語っていこうかと思ってます。

昨日スレ保守してくださった方、ありがとうございました。




2 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 00:51:24.27 ID:5SQrbg2h0
昨日のあらすじなんぞ…産業で。

愛ちゃんはかわいい素敵。
>>1は平凡、要領ワロス。
保育園時代終了。



3 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 00:53:30.32 ID:5SQrbg2h0
なんか適当に語っていこうと思いますww

小学校時代。

入学式の愛ちゃんはやはり可愛かった。
見るからにブランドっぽい白いワンピースに胸元には細かい飾りの付いた花のコサージュ。
うん、私普通のワンピース。普通。
クラスも一緒だった。あー…でも知り合いがいなかったから愛ちゃんがいてよかった。
出席番号で愛ちゃんは2つ前の席。
隣にはなんとなく小学校の頃にモテそうな感じの活発な男の子。

ちょっとだけ私は彼(ここからKくん)に興味があった。
帰り道、私の母と愛ちゃんの母は先に帰るねと帰宅。
愛ちゃんとの帰り道。真新しいランドセル。私は普通の赤。
やはりそこは愛ちゃん、彼女はピンクのランドセルだった。
Kくんは愛ちゃんのピンクのランドセルに興味津々な様子。

Kくん「愛ちゃんって可愛いね」
愛ちゃん「そうかな?私よりさーちゃんの方が小さくて可愛いよ」
Kくん、ここで初めて私の存在に気づく



4 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 00:55:20.68 ID:5SQrbg2h0
小学生の中でもかなり小さかった部類の私をKくんは横目で見て
すぐに愛ちゃんに向ける。その視線は熱い。

Kくん「…愛ちゃんのほうが可愛いww」
愛ちゃん「ありがとう、Kくん。私もKくんかっこいいと思うよ」

…ですよねーww
Kくんの言葉に愛ちゃんは頬をランドセルと同じピンク色にして微笑んだ。
なんとなく居づらい。小学生の私にでも気を使う事くらい覚えてる。
そのまま、2人を置いて私は先に家に帰宅した。
初めて屈辱と言うか劣等感を抱いた小学校1年の入学式。




5 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 00:56:27.81 ID:5SQrbg2h0
なんとなく、劣等感を抱きつつ過ごす新一年生時代の毎日。
黒板を見ようとすれば、席を繋げて楽しそうに一緒に勉強するKくんと愛ちゃん。
昼休みは一緒。でも愛ちゃんは可愛い。
クラスの男子は愛ちゃんに夢中だった。私もその一人。クラス委員もしてしまう愛ちゃん。
でもある日、不満が爆発した私は低学年の人達にもちょっとおかしいと有名だった
最高学年の6年生のいじめられっ子だった人に廊下でぶつかった。
いじめられっ子で更に高学年と、自身を持ったのか私を何故か見下したような視線で見る
ついカッとなり痛恨の一撃…と言わず数発ポカスカと殴り泣かせた。

結果、もちろんその騒ぎで校長室に呼ばれた。
小学校で初めて親が校長室に呼ばれ、担任と校長先生と親に説教された。
クラスに戻るとKくんが目を輝かせ私の所に来て一言。

「番長!俺、さーちゃんの弟子になる!」

…私の望んだ展開じゃない。



6 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 00:57:43.65 ID:5SQrbg2h0
私のあだ名は番長のまま月日は流れて、2年生に上がった。
愛ちゃんとは別のクラスになった。やった!万歳!…でも何となく寂しい。
新しいクラスにも馴染み始め、番長のあだ名も消えかけた時
やはり愛ちゃん、ここでも本領発揮。

「あのね、さーちゃんがいなくて授業がつまらないから抜け出そう?」

私に今の考える力があるとすれば「嘘だッ!!!!!」や「これは孔明の罠」と思い立っただろう。
でもやっぱり「さーちゃんがいなくて」と言う言葉を信じて一緒に学校を抜け出すことに。




7 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 00:59:04.60 ID:5SQrbg2h0
昼休みに一緒に学校を抜け出し、外をブラブラ。
愛ちゃんは可愛い。ブラブラ歩いてるだけでも可愛い。でも小学生。
サボってバレない所なんてわかるわけもなく、近所のイトーヨーカドーのゲームセンターで座っている所を
若い警察のお兄さんに補導された。
うん、次の展開は読めているんだ。

「今は学校にいる時間でしょ?ランドセル背負ってるし…」

二人とも黙っている。
バレたら親にまた怒られ、校長室に呼び出しだ。
愛ちゃんは私にアイコンタクトをした。“私に任せて!”そんな感じだ。
愛ちゃんは頭がいい。だからこの八方塞りをどうにかしてくれると信じ、頷いた。

「ごめんなさい……さーちゃんが抜け出そうって言ってでも止められなくて…ごめんなさい!」




8 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:00:24.09 ID:5SQrbg2h0
愛ちゃんの大きな目から、大粒の涙。
可愛い愛ちゃんがすすり泣く声が小さな交番の中に響く…。
私、ポカーン。

だが私も馬鹿ではない。ここは無言でやりすごそうと考えた。
だがそう簡単には行かないのが人生。警察のお兄さんの目線は私の胸元に…



……あ、名札\(^O^)/オワタ




11 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:03:59.65 ID:5SQrbg2h0
まぁ…いつもの展開ですよ。
警察に補導→学校に連れて行かれ→親呼び出し
2回目に入った校長室は何だか臭かった。

「何であんたは愛ちゃんばっかり連れ出すの!!」

母に怒鳴られ頭を殴られる。
でも私にだって言い訳はある…たくさんあるぞ!?
勇気を振り絞って…母と校長先生、担任に向かって言おうとした。

「でもね、私だry『待って…!!』」

…ですよねーwwwwww



13 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:07:23.01 ID:5SQrbg2h0
愛ちゃん…大粒の涙。今日は何回流したんだろうと人事のように見つめていた。
うん…愛ちゃん可愛い。すごい可愛い。

「待って…!さーちゃんは悪くないの…私が止められなかったからっ」

すごい。愛ちゃん凄い可愛い、どーしよう。
私悪者、どーしようwwwww
みんな愛ちゃんを見つめ、なんとなく薄っすらと涙目。

「だからっ…グスッ………さーちゃんを怒らないで!」

結果。愛ちゃんはみんなに慰められ、私みんなにフルボッコ\(^O^)/ワーイ



15 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:11:36.87 ID:5SQrbg2h0
そんな事件のうわさも75日…?まぁとりあえず私の悪い噂は消えかけた。
2年の後半になると仲良しの友達も増えて、気になる人も出てくる。
1年生の時のKくん…私は懲りずにまだ気になってた。

別のクラスのKくん、愛ちゃんとも違う。バレンタインも近づきここはチャンスだ!と期待に胸を膨らませる私
でもやっぱり愛ちゃん。愛ちゃんは素敵。

 

17 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:15:22.07 ID:5SQrbg2h0
バレンタインの前日、珍しく愛ちゃんは私のクラスに来た。
久しぶりに見た愛ちゃん…やっぱり可愛い。
長い髪がふわふわっさせて、私の席に来るとこう言った。

「私ね、親友のさーちゃんに報告!好きな人出来たの!さーちゃんも好きな人いる?」

…出来れば言いたくない。
でもやっぱり私、愛ちゃんを信じたい。「親友のさーちゃん」だもんね!
1年の頃のKくんが気になってるんだ…と言って見た。
……?あれ?反応がない?
愛ちゃんの反応がない。こwwwwれwwwwはwwww




18 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:17:48.88 ID:5SQrbg2h0
「そっか!うんうんww応援するよ!」

素直にかわいらしい笑顔で言ってくれた愛ちゃん。
…ごめんね。私愛ちゃんのこと酷い子だって疑ってたね…。
そんな罪悪感を抱きつつ、自分のことのように喜んでくれる愛ちゃんに私はうれしくなった。

「じゃあさ、一緒にチョコ作ろうよww」
「うんw」

今度は素直に頷けた。
うん…頷けたんだ。




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:18:39.01 ID:MlWmLumY0
これは妨害フラグwww



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:18:52.41 ID:5s9lpNgwO
愛ちゃん怖いな



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:20:48.90 ID:d3r64Zns0
wktk
 

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:25:38.03 ID:MlWmLumY0
愛ちゃんこええええw
 

22 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:23:38.45 ID:5SQrbg2h0
愛ちゃんのお家でチョコ作りを計画。
少ないお小遣いで板チョコを買い、お菓子の本とにらめっこ。

一生懸命作った、トリュフチョコ。愛ちゃんと一緒に作った。
形はあんまり良くはない。もちろん小学2年生の作るものだからね。
ラッピングも上手くは無いが、リボンをハサミでピーッってやるとくるくるなる…あれもやった!
出来た箱を見て二人で喜んだ。

「じゃあ明日、これお互いに好きな人に渡そうね!絶対上手く行くよ!」

チョコを口の端っこにつけた愛ちゃんが可愛い笑顔で笑う。
うん、やっぱり愛ちゃんは可愛い。
私も「うん」と頷き、作ったばかりのチョコを大切に持って帰った。



24 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:27:23.20 ID:5SQrbg2h0
次の日…それは運命のバレンタインデー!
昨日大切に持ち帰ったチョコの箱は、溶けないように冷蔵庫に入っている。
学校へ行くときは、愛ちゃんのお家に迎えに行って一緒に登校する。
ご飯を食べ終わり準備もばっちり。
服もちょっとだけ、自分なりに可愛いものにしてみた。

あとは大切なチョコの箱……

あれ…?



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:27:57.24 ID:MlWmLumY0
うわわわわわわww



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:28:36.55 ID:5s9lpNgwO
なんだよwww



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:30:02.08 ID:5Y0qyzxs0
ちょwwwここで「あれ?」かww



28 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:32:52.72 ID:5SQrbg2h0
冷蔵庫の真ん中に置いておいた、大切な箱がない。
…なんで?私の頭の中は混乱していた。
昨日、しっかりと入れたはずなのに。何故無いのだ?
キッチンに立つ母に聞いてみた。

「お母さん、真ん中に置いてた箱どこにやったの?」
「へ?お母さん知らないわよ?それよりあんた、昨日愛ちゃんが手紙届けに来てたわよ」

母から渡されたものは、小さな手紙。
女の子ならよくやる、器用に折られた可愛い形の手紙。うん、愛ちゃんのようだ。
だがここで私は保育園時代からの知恵を振り絞ってみた。
何故私に直接渡さずに、愛ちゃんが手紙を届けにきたのだろうか?

……なんとなく嫌な予感がした。




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:34:37.13 ID:MlWmLumY0
ひぎいいいいい!!



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:35:31.27 ID:5Y0qyzxs0
ちょ・・・・なんなのwww



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:35:34.95 ID:5s9lpNgwO
愛ちゃん…



32 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:37:37.85 ID:5SQrbg2h0
とりあえず、考えても仕方がない。
愛ちゃんのお家に迎えに行く時間はとっくに過ぎていて
自分の家からでも走らなければ間に合わない時刻になっていた。
混乱したままの状態で私は学校へと急ぐ。手には愛ちゃんからの手紙を握り締めたまま。

学校に遅刻ギリギリで到着。
周りは何だかバレンタインモード。
クラスの子が男の子にチョコをさっと照れくさそうに渡していたり
愛ちゃんがKくんにチョコを渡していたり
高学年の人に渡している子がいたり……

……ん?

待てよ、私…ちょと待て待て^^



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:39:12.25 ID:5s9lpNgwO
愛ちゃんが誰に何してるって?wwww



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:39:14.77 ID:MlWmLumY0
小学生時代とはいえこの>>1は鈍すぎる



35 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:43:55.05 ID:5SQrbg2h0
愛ちゃんがKくんにチョコを渡していたり…?
あれ?どうしてかな?かな?
何でKくんにチョコ、渡してるのかな?私の目の錯覚かなw?
……とりあえず、自分落ち着こう!
そう思い自分のクラスへ入り席に座る。そして手に握られたままの手紙を見てみることに。
手紙の内容は忘れもしない。うん…忘れられないが正しいww


さーちゃんへ(はぁと)

じつはね、あいも1ねんせいのころからKくんがすきだったの。
でもでも、さーちゃんがすきっていったでしょ??
さーちゃんはしんゆうだから、たいせつだから。
おうえんしようとおもったんだけどね、でもやっぱりすきなの…

じつは、つくったちょこ。わたしがさーちゃんのおにいちゃんに
さーちゃんがもってきたはこは、わたしからのちょこですっていったの。
ごめんね、ありがとう!おうえんしてね☆

今でも思い出すと涙が出そうです。
でも私、挫けません。



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:44:58.10 ID:5s9lpNgwO
泣いた。
 

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 01:44:04.72 ID:aPwnwaaDO
>>34
明らかに嘘だろうとおもいながらも、もし本当だったら………と考えちまう人も世の中には居るのさ。
結果、損しまくりなんだよね。
傘盗られたり。
ゲーム盗られたり。





3000000円盗られたりとか。


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:45:42.68 ID:MlWmLumY0
>>36
300はひでぇwww



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 01:46:31.28 ID:ifVq8sWRO
>>36ざまぁwwwwww



40 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:50:05.26 ID:5SQrbg2h0
2年生を振り返り、私は愛ちゃんとやっと距離を置くことにした。
校舎の窓から見える愛ちゃんとKくんの仲のよさそうな姿に腹を立てる。
でも愛ちゃんは可愛いから、仕返し…しないの。

そんな要領の悪い私にも、3年になって親友みたいな子が出来た!
今度は愛ちゃんよりも絶対にいい子だ!
相談もしっかり乗ってくれて、優しくて、ちょっと…ヒラメみたいな感じの顔だけど
でも、いい子!


そう思っていた時期も私にはありました。




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:51:25.91 ID:5s9lpNgwO
ヒラメwwwwwwww



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 01:52:21.33 ID:MlWmLumY0
気づくのおせえwww
そして同じ過ちをwwwwww



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 01:52:57.83 ID:aPwnwaaDO
ヒラメw



44 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 01:58:03.44 ID:5SQrbg2h0
その子はアサホと言う名前だ。…今思うとちょっと変わった名前だなぁ。
3年になって私の学校に転校してきた子。愛ちゃんと同じピンクのランドセルが眩しい。
2年の頃から仲の良かった友達、透子ちゃんからは嫌われていた。
今ならわかる。だが私は要領が悪いからわからなかった。

事件は、グラウンドでの写生会の時。
アサホと私は並んで絵を書いていた。もちろん同じ物を書いていた訳ですが。
いろいろと話をしながら楽しい写生会の時間。
要領の悪い私にも得意なことのひとつはある。美術が得意だった。
2時間ほどして、写生会も終わり書いた絵を先生が集めますよー!と遠くからみんなに呼んでいた。
私は前の時間にトイレに行かず、ものすごく行きたくて我慢出来ずアサホに絵を提出するのを頼んだ。

「わかったー、じゃあ先生にトイレ行ってるって言っておくね」

優しいアサホ。すんなりと返事をして笑顔で私をトイレへと向かわせてくれた。
うん。これが間違いだった。

 

47 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:07:45.63 ID:5SQrbg2h0
写生会の発表会は旧体育館の仮通路に張り出されることになっていた。
透子ちゃんは私と同じく、絵が得意。
一緒に金賞取れるといいねーwwと笑いあってその張り出しを心待ちにしていた。
そんな写生会の事を忘れはじめた時、先生に朝のホームルームで
今日、仮廊下に張り出されます。と言われ透子ちゃんとニコニコとしながら見に行った。
その日、何故かアサホはお休みをしていた。風邪かな…?学校帰りにお見舞いに行こうと思った。

昼休み、クラスみんなで仮廊下へと急いだ。
わいわいと盛り上がる狭い廊下。
透子ちゃんの写生会の絵は期待通り、金賞だった。クラスみんなで喜んだ。
私も嬉しくて透子ちゃんに抱きつきながら、自分の絵はどこだろうと探した。

「あ、あった!さーちゃんの絵だww」

透子ちゃんが笑顔で指差しした絵を見た。金賞だったらいいなぁ!
そんな期待も空しく、私の名前の絵は金賞ではなかった。…んー残念。でも何か違和感を感じる。
透子ちゃんはそんな私の様子に

「気にしなくてもいいよ!全然上手だよww」

と励ましてくれた。
でも気になる。違和感…私、あれ?w





48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:08:53.83 ID:MlWmLumY0
え…犯人はどっち?



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 02:08:58.62 ID:aPwnwaaDO
早くしろw



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:09:46.08 ID:5s9lpNgwO
気になって寝れねぇwwww



51 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:14:20.16 ID:5SQrbg2h0
なんとなく気になりながらも、今日お見舞いに行くアサホの絵を確認しようと思った。
透子ちゃんはアサホが嫌いで、ここでもやっぱりいい顔はしない。

「見なくてもいいよ~後、別にお見舞い行かなくてもいいんじゃないの?」
「でも一応見ておくね^^」

透子ちゃんはよほど見たくないのか、先にクラスへと戻った。
私はアサホの絵を探す。あ、あった。アサホの名前の書かれた絵を見る。
ん…?また違和感。しかもアサホの絵は金賞だった!

「凄いなー!」

と喜びながら見る私。でもやっぱり違和感。
アサホと書いたとき、アサホはグラウンドの雑草をめんどくさいと言って書いていなかった。
私は緑の絵の具で一生懸命書いていたのを思い出す。
そして私は保育園の頃からの絵を書いたあとにサインを書く癖があった。
アサホの名前の書かれた絵の左下には小さくSとえんぴつで書いてある。


…これ、私の絵じゃねw?/(^O^)\




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:16:17.11 ID:MlWmLumY0
ぶふぉぉぉぉぉ!!!!



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:18:30.19 ID:5s9lpNgwO
\(^o^)/



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 02:18:50.64 ID:aPwnwaaDO
アッー



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:19:46.11 ID:d3r64Zns0
うわあぁぁぁぁぁぁあ!



56 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:20:53.40 ID:5SQrbg2h0
でも私、言わない。
何故ってアサホは頭がよく、先生から絶大の人気があった。
私、平凡。愛ちゃんの件でよく呼び出しを食らい、先生達からはよく思われていない。

うん…私、言ったら負けだと思うんだ!
涙を堪えつつ、アサホのお見舞いに行きアサホの絵が金賞だったことを伝えた。
すごい笑顔。ヒラメがもっとヒラメに見えた。あの頃言えなかった言葉…今なら言えると思うの。


(´・ω・`)ぶち殺すぞ




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:22:21.79 ID:5s9lpNgwO
良く言った
 

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 02:22:36.97 ID:aPwnwaaDO
ヒwwラwメwwwwwwwwぶwwwwwwwwちwwwwwwww
こwwwwwwwwろwwwwwwwwすwwwwwwwwぞwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:22:25.83 ID:d3r64Zns0
今から電話で伝えてやれww


60 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:25:11.62 ID:5SQrbg2h0
>>58
残念ながら、今は連絡とっていないので言えないです><
でも後から仕返ししますww

あー…あとこれからヤンの初歩部分に入るのですが。
面白さのかけらもなく、ただ鬱的展開なのですが…お付き合いしてくれる方いますかね?^^;w



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:25:21.22 ID:MlWmLumY0
ヒラメはなんで休んでたの?
仮病?


63 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:26:20.12 ID:5SQrbg2h0
>>61
多分…仮病ですねww
よくお休みする子でしたし、絵のことで顔を合わせずらいと思ったのかもです。

 

66 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:29:45.01 ID:5SQrbg2h0
あー…ちょいと薬飲むのでしばしお待ち下さい。すみません。



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:30:47.23 ID:MlWmLumY0
昨日も寝ずにVIPやってたがこれは今日も眠れそうにないな…



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:31:05.24 ID:NvV4Nvc/O
聞きたいから見てるんだw
適度なスピードでたのむ。
 

73 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:36:27.32 ID:5SQrbg2h0
あ、飲み終わりました!お待たせしました。
なんか付き合ってくれそうな方がいるので…思い出したくもないですが^^
続き書いていきますね。眠いのにありがとうございます。

>>68
思い出しながらなので…ちょっと遅いかもです;
でも頑張ってスピード出していきますね。



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:39:42.96 ID:NvV4Nvc/O
>>73

負担かけてスマン!まってるよ!

>>75
いえいえ^^
付き合ってくださってるのでそれだけで嬉しいので負担ではないですよ。



76 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:40:03.76 ID:5SQrbg2h0
そんな切ない時代も乗り越え、4年生にあがった私。
大好きな透子ちゃんとは別のクラス。愛ちゃんはもっと別のクラス、いやふーーーぃ!
でもアサホは一緒ww\(^O^)/

そんなんでも付き合っていこうと思った私。
うん、人は人を信じて初めて人間関係が成り立つと思うんだ。
平凡な日常。隣の席のアサホからはよく話し掛けられ、私が先生に怒られる日々。
そんな平凡な毎日にある日変化が起こる。



80 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:45:59.06 ID:5SQrbg2h0


アサホ(これから打つのめんどうなのでヒラメでw)の家に毎日のように遊びに行く。いつもの習慣。
そんなヒラメの家の横にある古いアパートに
1つ下の男の子が引っ越してきた。名前はこうくん。
私は末っ子、ヒラメは1人っ子なので弟のような存在を欲しがっていたみたい。
公園で仲良くなったこうくんと私達はだんだんと親友のように毎日を過ごしてた。

こうくんのお家はそのアパートの2階の端っこ。
こうくんの両親はいるが、離婚している事を聞いた。たまに見かける女の人がお母さんなのかな?
と思いながら、ヒラメの家やこうくんの家に遊びに行った。




83 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:50:41.93 ID:5SQrbg2h0
こうくんのおじさんは優しくてとってもいい人だった。
こうくんのお家に初めて行ったときには人のよさそうな笑顔で笑いかけてくれ

「うちの息子、やんちゃだけど仲良くしてくださいね」

ヒラメも私もそれが何だか嬉しくて、弟のように大事にしようと思った。
何度となくこうくんのお家にお邪魔しては
おじさんからお菓子を貰い、一緒にゲームをしたりプールに連れて行ってもらったり…楽しかった。
こうくんもとてもいい子で、優しい子だった。
私がヒラメと喧嘩をする度に仲を取り持ってくれるのがこうくんの役割でもあった。

そんな毎日が楽しくて嬉しくて、幸せだった。




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 02:51:52.21 ID:MlWmLumY0
なんでヒラメなんかに付き合ってるんだ…


87 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 02:58:24.02 ID:5SQrbg2h0
でも幸せって意外と脆いものですよねwwwww

ある日、こうくんのお家にいつものように遊びに行った。
部屋のテレビでゲームをヒラメとしながら笑っていた。でもだんだんとコントローラーの取り合いになり
ヒラメと私は人の家にも関わらず、騒いでいた。
こうくんは逃げるように「僕、トイレに行くw」と言ってトイレへ行った。
騒がしい声と乱闘紛いな騒ぎに、近くにあったソファーの足に頭をぶつけるヒラメ。
うん。今ならば、ざまぁwwwwww と、言いたい所だが
そんな事は言わず私は、頭だし私もやりすぎたなぁと思い、まだソファーの下に頭を入れているヒラメに声をかけた。

「大丈夫?ごめんね?…立てる?」
「…さーちゃん、見て見てwwwww」

興奮気味のヒラメがソファーの下から取り出したものは…
 エ ロ 本 。




91 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:06:12.45 ID:5SQrbg2h0
だって…小学校4年生だもん><
私にだってちょっぴり興味はあった。でも興味よりもおじさんにバレて怒られるのが怖い。
ヒラメはすでに戦闘体制並に興奮しながら表紙を見ている。
おじさんはタイミングよく、お菓子を買いに近くのコンビニに行っていた。
それがヒラメの好奇心を更に煽った。

「これ、こうくんのおじさんのだよねwww今いないし、見ちゃおうよww」
「うーん……戻そうよ、おじさん戻って来たらどうするの?」

それでも懲りないヒラメ。エロ本をパラパラとめくり出す。
内容は覚えていない。でも衝撃的だったのは覚えている。今なら多少、平気ww
どんどんめくって行くと、男の人ならわかると思うが最後のページあたりは
うさんくさいお金の舞い込む財布やら、幸運の腕輪やらの広告がある。
ヒラメはその一つの中の、水晶を見てやっと手を止めた。




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:07:49.86 ID:5s9lpNgwO
多少に萌えた


水晶wwwww
詐欺フラグktkr


97 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:14:05.36 ID:5SQrbg2h0
それは小さい手の平に乗っかるような水晶で、広告の煽り文句には
“何の願いでも叶う!不思議な水晶”と書かれていた…たしか。
女の子なのでキラキラしたものとか、願いが叶う!なんて書かれていれば夢中になってしまうものです。
ヒラメが夢中で見てるページを私もおじさんの事を忘れ、見入ってしまった。
おじさんが玄関を開けたのにも気づかずに見ている。
じーっと食い入るように見ていた私達におじさんは上から声をかけた。

「こら、何見てるんだw」

びっくりして本を隠すヒラメ。でも見ていた事なんてバレバレで怒られる!
と思い、目を瞑って下を向きながら叱りの言葉を待った。
……でもどれくらい待ったのかはわからないけれども、叱りの言葉は降ってこなかった。




99 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:20:35.76 ID:5SQrbg2h0
叱りの言葉の変わりに聞こえた言葉は、今でも忘れない。

「その水晶、欲しいの?」

今でも後悔している。もう後悔しても遅い。
ヒラメがすぐに頷いた。私も釣られるように小さく頷いた。
おじさんは今までの優しい顔だけど、でもちょっと違う顔をして笑いながら

「じゃあ、買ってあげるから。届いたらこうに教えておくよ」

不思議に思いながらも水晶が貰えることに嬉しくて、ヒラメと笑いあった。
トイレから戻ったこうくんはヒラメと私が仲良くしているのを不思議そうな顔をしていた。
その水晶の事も忘れかけていた時、学校帰りこうくんに「お父さんが届いたって言ってたよ」と教えてくれた。
すぐに水晶の事だと思って、嬉しくなりヒラメと私は早速こうくんのお家へ向かった。




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:24:04.61 ID:LhwSlFWnO
こ れ は ま さ か ?



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:24:57.64 ID:5s9lpNgwO
まさか…



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:28:08.21 ID:0FH1VGjEO
え・・・・・・



103 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:28:25.77 ID:5SQrbg2h0
こうくんの家に着くと、おじさんがソファーに座っていた。
おじさんはこうくんと一緒に来た私達を奥の部屋に呼んで、こうくんには「ちょっと公園にいなさい」と声をかける。
…何でこうくんは一緒じゃ駄目なのかな?と思いつつもヒラメの興奮気味の手に引かれ
私達は奥の部屋に入った。
おじさんが見せてくれたのはやっぱりあの広告に乗っていた水晶がふたつ。
本当に貰えるなんて思っていなかったので私も嬉しさを隠せずに笑った。
受け取ろうと手を伸ばした時に、おじさんが一言。

「あげるけど、これを本当に願いの叶う水晶にするには儀式が必要なんだよ」
「儀式?」

ヒラメがおじさんに言った。
儀式の意味もわからない子供だから、今なら予想出来るけれども従うしかなかった。
不安な気持ちもあったが、水晶の欲しさに負けて私もヒラメも頷いた。

「この水晶の事も、儀式の事も誰にも言わないって約束出来る?」

うん、と笑いながら返事をした。
じゃあさーちゃんから先に儀式しようか。と声をかけられてヒラメを居間へと連れて行く。
奥の部屋の扉を閉めて、おじさんと向き合った。




104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:29:57.79 ID:LhwSlFWnO
IYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!



105 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:30:43.31 ID:5SQrbg2h0
…あー、薬飲んで正解だったwwww

スマソ、予想出来ると思いますが……;
あんまり具体的には書きたくないと言うか思い出したくないと言うか…
希望する人がいれば省かずに書きます…orz



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:31:25.49 ID:5s9lpNgwO
いやいやwwwwww
>>1悪ノリしすぎwwwww
 

110 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:32:26.17 ID:5SQrbg2h0
>>106
いあいあ…作り話だったら私今、ヤンデレになってませんよ。

 

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:31:47.22 ID:NvV4Nvc/O
>>1さん…辛いだろうががんがれ…


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:33:11.92 ID:5s9lpNgwO
>>110
そうだよな…(´・ω・`)スマソ

どうするかは>>1次第で



112 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:34:34.09 ID:5SQrbg2h0
んと…では産業で。

おじさん私に目隠しする
何か入ってくる、痛い
ヒラメもこれするの…?

で……おk?;



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:36:23.96 ID:LhwSlFWnO
>>105
辛ければ思い出さないでいいよ

何より辛いのは事実を語ったり思い出すことよりも同情されることだと思うから。

もし抱えきれないなら書くことで消化されるなら書けばいいと思うから



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:38:13.23 ID:5s9lpNgwO
親父ひでぇ…

>>1
おまいは頑張った
俺ならスレすら立てれないだろうな…


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:38:50.79 ID:pjvWNJgwO
>>1が素直過ぎて萌えた。


俺DQNやめて人に幸せ与える人間になるわ


119 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:40:00.20 ID:5SQrbg2h0
読んでくれてる方、ありがとございます。
見てるほうも辛いですよね^^;

ちょいと目から汗が出ちゃう、女の子だもん><
心配しなくても私、要領悪いからだいじぶだよーーwwww
続きかきかきします!



120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:42:14.38 ID:5s9lpNgwO
>>119
要領わるくないよwwww
周りが異常だと思うぜ…


無理すんなよー
 

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:43:58.46 ID:LhwSlFWnO
>>119
がんがれ

過去は乗り切るものでも忘れるものでもない

ただ受け止めて消化させればいいから

全て書き終わった後自分の気持ちになんらかの変化があればいいな
 

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:39:29.39 ID:NvV4Nvc/O
ところで>>1はいくつなんだ?
 

121 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:42:28.45 ID:5SQrbg2h0
>>118
えと、スペックは前のスレで乗せたのですが…一応^^

150㎝/スイーツ(笑)
21歳です!夜勤ですが、今日は過呼吸で職場で倒れたので強制早退ですwww
あ、でも薬飲んだので元気です!




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:47:07.93 ID:0FH1VGjEO
>>1続きも見たいが、お前には寝てほしい



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:47:25.93 ID:5s9lpNgwO
タメかwwww

過呼吸て…大丈夫なんかよ
 

128 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:53:42.72 ID:5SQrbg2h0
>>123
大丈夫ですよ。睡眠薬ないと眠れないので気にしないでくださいww
私、このVIPの中でちっぽけだけど…何か伝わればいいな!って思う
だから書かせてください。

>>124
おおww タメでしたか^^
過呼吸は30分もペーパーバック方式すれば大丈夫です!
今は落ち着いているのでお気になさらずにw
 

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:55:22.39 ID:5s9lpNgwO
>>128
過呼吸について詳しくは分からんけどさ
悪くなったらすぐ寝ろよ…
 

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:57:09.25 ID:fpOdR4zvO
>>1体大事にしてね
今日は寝ずに読ませていただくよ
 

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:05:34.06 ID:0FH1VGjEO
>>128おk
では最後まで見届ける。無理はすんなよ
 

125 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 03:50:17.42 ID:5SQrbg2h0
それから、私が6年生になるまでその関係は続いた。
3年もだよ?wwwwwwwwwwwwwww長いよねwwwwwwwwww
あははwwwwwwwwww

でも、6年生になれば性教育も受ける。
おじさんとしている事はおかしいってだんだん気づいた。
でもね、誰にも言えないんだよ…ww
多分怖かったんだと思う、言った事を周りに否定されることが。
大好きだった透子ちゃんにも、もちろん愛ちゃんにも言えなかった。

ヒラメは何も疑いもせず、水晶を大切に持っている。
私はある日、水晶を学校の窓から投げ捨てた。全部無くなれば、記憶も何もかも無くなれば
過去に戻れたら…そう思いながら、投げ捨てた。

そして決めた。この関係を切る決断を私はした。ヒラメと一緒に歩く、おじさんの家までの道。
今日で最後にしようと決めた。

 

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 03:52:44.35 ID:5s9lpNgwO
>>1
それはキツイな…

よく耐えられたな…


139 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:07:00.14 ID:5SQrbg2h0
おじさんの家に行くと、いつもの通りに奥の部屋に招き入れる。
こうくんはもうそれが当たり前かのように、ランドセルを置いて出かけていく。
それが何だか悲しく思える。
ヒラメは普通に靴を脱ぎ、奥の部屋へと歩いていく。
でも私は決めた。もう止めたいって。勇気を出しておじさんに言った。

「私、もう来ない。水晶ももういらない!」

おじさんは少し驚いた顔をして私を見ている。足が震えてて情けなかったかもwww
ヒラメは何で私が来ないのか気になっているようで、後ろ向きに見る。
おじさんが近づいてきて、言った。

「どうして?ヒラメちゃんはまだ続けているのに?」
「そうだよ、さーちゃんなんでいきなり止めるとか言ってるの?」

あれだよね?なんて言うか、多分ヒラメは一種の刷り込み効果と言うか
多分おじさん信じきっているから私が言い出したことを不服そうに咎める。




141 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:18:22.85 ID:5SQrbg2h0
何度も嫌だと言った。それでも答えはどうして?ばかり。
ヒラメもうざったい位に引き止める。

「もう止めようよ、ヒラメ。もう私…嫌だよ」
「裏切り者!!」

ヒラメの怒った顔。怒鳴られて正直、驚いた。
でも、私の決心は変わらない。もう終わりにしたかった。
こんな下らない事、続けたって意味がない。
それでもおじさんもヒラメも納得させるような言葉が思いつかなくて、情けないくらいに笑えるけれど

「…お母さんに言うから!」

この言葉を言った瞬間、おじさんの顔が真っ青になったのを覚えている。
ヒラメはぽかーんと…してたかな。
おじさんは焦って私の肩を掴みながら言う

「わかった、もうさーちゃんは止めていいよ。だから言わないでね」



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:18:48.60 ID:0FH1VGjEO
その・・・・ヒラメも、可哀想な奴だな
バカだけど



143 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:19:15.87 ID:5SQrbg2h0
何も返事もしたくなくて、無視して私はこうくんの家を出た。
こうくんのいる公園に足が勝手に歩き、ブランコに乗って一人で遊ぶこうくんの姿。
私に気づいたのか、こうくんがブランコから降りて私の所にきた。

「ごめんなさい」

どうしてかわからない。けれど私はこうくんに謝った。
弟だと思って大事にして、遊んでいたのに。
いつの間にかヒラメと私とこうくんの3人の中から外してしまったことに対してか
今でもよくわからないけれど…でも謝った。
こうくんの返事も聞かずに、私は家に帰った。偶然にも誰もいない。
笑いがこみ上げてきた。耐えられずに笑った、笑い転げるくらい笑った。

やっと開放されたと思った。




144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:20:01.64 ID:LhwSlFWnO
よくやった!

思わず小声で「よし」っつちったよwwww



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:21:30.91 ID:LhwSlFWnO
最後の一文が………



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:22:29.84 ID:NvV4Nvc/O
もう、幸せになってくれ…1さん…

おじさんは氏ねばいいのに(・ω・)



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:22:53.34 ID:5s9lpNgwO
良く頑張ったな…
ほんとお疲れさん…

早く仕返しまでいきたいな



148 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:23:59.21 ID:5SQrbg2h0
とりあえず、小学校時代終わり。

でもねwwwwwこれからなんだよwwwwwww
もっともーっと辛いのはwwwwwあははwwwww
でも元気、なんか書いたらすっきりしてきた。

…眠い方もいるでしょうがまだ書いていくつもりです。
正直長くて申し訳ないです;まとめる文才があれば…^^;
大丈夫でしょうか?




149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:25:34.21 ID:5s9lpNgwO
>>148
仕事まで見てるよ。

できる限り見続ける



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:25:50.74 ID:LhwSlFWnO
>>148
とりあえず乙!!


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:27:45.43 ID:LhwSlFWnO
まとめる必要なんてないよwwwwwww

ゆっくり吐き出していけばいいよ



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:28:17.46 ID:NvV4Nvc/O
>>148

みてるよ!
文才関係ないよ。すっきりしてください。

関係ないが過呼吸辛いですよね、私もです。



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:28:32.88 ID:PV7Z9eLWO
1お疲れさん。
殺意を飲み込みきれなくなったら離脱するわ。



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:26:14.00 ID:xGzyRX4tO
男なのに、お前に自分を重ね合わせてしまって辛いから
俺はこの辺で離脱。無理すんなよ、おやすみ。
 

155 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:29:47.06 ID:5SQrbg2h0
ありがとうございます。
ではちょい心なしかペースあげて行こうと思います!

>>151
辛い時、誰かにそれを伝えてください。伝える人がいなければ、私でもいいです。
大丈夫、人の痛みをわかる人はそれだけで素晴らしいです。
おやすみなさい、いい夢が見られますように^^



156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:31:10.90 ID:5s9lpNgwO
>>155
なんつーか

泣いた


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:41:45.46 ID:xGzyRX4tO
結局覗いちゃうのは何故だろね。
ありがとう。お言葉に甘え、この場を借りて吐き出させてもらう。
1レスで終わるから邪魔にはならないと思う。

小学生のとき、友達のお父さんにフェラさせられた経験がある。
その行為の意味なんか知らず、小遣いをくれたからしていた。
口の中に出されて飲みこまされ、中に残ったのも吸い出させられた。
半年くらいフェラだけの関係は続き、ケツに指を入れられるようになった。
異物感がして気持ち悪いだけでイヤだった。
当然そのあとはフェラ。一度だけケツの穴に先をつけられて
中に出された。気持ち悪いからイヤだって泣いて言ったら
それからはされなくなった。でもフェラは続いた。
その家族が引っ越して関係は終わったけど
今でもトラウマみたいに記憶に残ってる。鮮明に。

勝手に吐き出させてもらってゴメン。ちょっとトイレで吐いてから寝る。
 

170 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:52:07.94 ID:5SQrbg2h0
>>160
うん、吐き出してくれてありがとう。
大丈夫かな…?辛かったこと書いてくれてありがとう。
いつも友達に言うセリフだけど、貴方にもあげたい。
このスレを読んでくれる人にも。

今が一番辛いとするよ?苦しくて、辛くてもう死にたいと思うかもしれない。
けど、そこまで思うってことはそれがどん底だからなんだ。
でもね、どん底の下って無いんだよ。それが一番下だからね。
だからこれからは上がるだけなんだ。幸せなことばかりが来るんだって思う。
辛い事を経験した人ほど優しい。貴方は優しい人。

大丈夫、後は幸せな事がたくさんあるからね?
一人じゃないから、一緒に頑張ろう。

 

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:56:26.65 ID:xGzyRX4tO
散々吐いたらスッキリした。んでレスがついてるの期待して
結局スレ開いてしまった。

ありがとう。今でもたまに夢に見たりするんだ。
こっからは上がってくか、ちょっと元気出た気がするよ。
お前にもみんなにも、幸あらんことを。
 

158 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:37:31.41 ID:5SQrbg2h0
中学時代。

誰にも言えない過去。消せないもの。たくさん抱え込んだまま、中学へ入学した。
ヒラメとは区域が一緒なので中学も同じだった。
私の住んでいた街では一番の不良中学。でも仕方がない。区域で入学が決められている。
私がおじさんから離れてから、2、3ヶ月後に同じように嫌だと言って止めた。
写生会の絵、刷りかえられた事まだちょっと憎たらしいけどww
…でも同じ痛みを持つ者同士。お互いに誓いあった。もう二度と話題にせず、死ぬまで2人だけの秘密だと。

中学へ入り、新しい友達も出来た!愛ちゃんは別の中学校だいやっふーーぃ!
好きな人も出来たwwDQNな彼…でもとても優しかった。
席が少しだけ後ろの位置にある私の席の隣まで机を持ってきて

「べんきょー教えてー」

それだけで、嬉しかった。
まさかここで愛ちゃんが出てくるとは思わなかったけれど^^




161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:43:21.55 ID:LhwSlFWnO
なんてゆーのかな。

勝手に今はもうこの世にはいない彼女と>>1の事を投影しちゃってる俺がいるwwwww

最後まで彼女の辛さ何も分かってあげられなかったな

スマン。ちらしの裏



162 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:43:55.46 ID:5SQrbg2h0
DQNな彼には実は彼女がいなかった。
でもモテるのに何で…?これはチャンスかなw!?とwktkする私。
ヒラメも過去を忘れるように、彼氏を作ろうと頑張るでも惨敗。ざまぁwwwww
…いあ、私もいませんでしたけどwwww
ある日、中学で仲良くなった友達にDQNの彼の事を教えられた。

「あのね、DQN君ほかの中学で彼女出来たんだって」

正直フラグバッキバキ。うん…いつもの事だ!!
でも彼女がいるのに私に仲良く話しかけてくれるDQNの彼。なんでだろ?よく分からないけど。
どっかで私に向いてくれるかもって、期待してたかもしれない。
そんな淡い期待も愛ちゃんが壊してくれましたww\(^O^)/



163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:45:21.00 ID:xY7Fv/GfO
改めて無知さと純粋さが罪だと感じるスレだな


173 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 04:57:24.81 ID:5SQrbg2h0
ある日私の中学校に他校の制服を着た女の子が来た。
その子は可愛かった。綺麗で…あれ?このセリフ私昔にも思った覚えが…
私のクラスのドアの近くにいた女の子に声をかけて、DQNの彼を呼び出している。
…あれ、彼女かな?…ドキドキしながら覗き見してみる。

「愛ちゃん、何で来たの?」
「うーん?会いたかったからww」

愛ちゃんだーーーーーwwww
もう勝ち目なんてありません、本当に(ry/(^O^)\



 

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:59:08.79 ID:5s9lpNgwO
>>173
愛ちゃんだーーじゃねぇよwwww


恐怖が蘇ってくる…

 

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 04:57:50.74 ID:5s9lpNgwO
久しぶりに考えさせられて元気が出るスレに会えたわ
 

176 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:02:12.74 ID:5SQrbg2h0
なんて言うか…私の青春は愛ちゃん一色だったんじゃないだろうか
うん…可愛いし綺麗になってるし…私、きっと愛ちゃんに恋してたんだろうな。
そう思うと何だか気が楽になった気がしたお!( ^ω^)

なんだかんだで楽しい時間は過ぎて行くもので
やっぱり下がる事もあり、私はここで人生で最高に鬱な日々を過ごす事になる。
ヒラメ……アンタには仕返し出来た。けど私一生忘れないよ。
ヒラメのした事^^



178 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:08:23.82 ID:5SQrbg2h0
中学で仲良しになったのはゴキとマミ。
+小学校から仲良し?のヒラメと私の4人グループで中学で楽しく過ごした。
毎日カラオケだー!やら、家泊まりにこいやー!やら…懐かしいなぁww
でも、中学の1年後半のある日。
ゴキとマミとヒラメと私のいつものメンバーで帰宅中。変な話題になった。

「ねねー、そう言えばさ最近変なニュース多くね?w」
「あーうんうんww変態とかねー」

ゴキとマミが話し出す。これはいつもの事。
でも何だか微妙な感じで間を空けて歩くヒラメ。いつもなら食いつくのになー。
なんて思いながら2人の話を聞きながら歩いていく。



180 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:14:09.01 ID:5SQrbg2h0
「ねぇ、さーちゃんは知らない?」

ゴキが急に話題を振って来た。
よくわからないがニュースの話題を私にも混ざってほしいらしい。
相変わらず、間を取って会話に入ろうとしないヒラメ。

「んー?あんまりテレビ見ないからなぁ…わかんない」
「え?…あるでしょ?ひとつくらい」
「ねー?おじさんにいたずらされたとか、そういう話知らないの?」

…急に体が震えそうになった。
何の話をしているのだろうか?…知っているはずなんてないのに。
思い出したくもない話を、どうしてこの2人は知っている風に話すのだろう?

「ねぇ、友達のおじさんとヤったんでしょ?すごいねーアンタwww」

私はゆっくりと後ろのほうでトボトボ歩く、ヒラメを見た。
ヒラメは私と目も合わさずにゴキとマミの所へ小走りで歩いていく。
足元が崩れる感覚がした。




181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:15:30.85 ID:5s9lpNgwO
それはないわ
ヒラメ狂っとる



182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:17:14.57 ID:fpOdR4zvO
ヒラメ魚拓とるぞこら
ゆるせん



183 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:20:07.19 ID:5SQrbg2h0
「あんたすごいねーwwwだって小4時でしょ??ないわ~ww」
「えーマジキモーイww親父とやってるとかないし~」

ああ、裏切られたんだなって思った。
でもヒラメも同じことされたじゃない?何でそっち側にいるの?
どうしてゴキとマミと同じような目で私の事見てるわけ?

あwwそっかーwwww
自分のことは隠して、私の事だけバラしたんですね、そうですよねーwwww
次の日から学校中で噂になったwwww
気持ち悪いような目で見る人の視線。どんどん周りから人がいなくなる。一人ぼっちーーwwwwwwwわーーーいww
教師も何となく雰囲気を知っているだろうけど、私の存在無視。あwwwそーですかwwwww




184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:21:07.70 ID:5s9lpNgwO
ひでぇ…


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 05:26:21.97 ID:rV/srRoGO
今北。勝手だけど泣いた。辛すぎるよ。>>1無理すんなよ



188 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:26:51.37 ID:5SQrbg2h0
うん、中学生活\(^O^)/オワタwww
友達は学校帰りの橋の下にいる虫とか草だったwwwww
草は今でもじーっと見てるのすきですww

家に帰れば、少しは安息の場所があるって思ってた。
けどお姉ちゃんが高校生で精神病……確か鬱病になってしまった。
家族はどう対応していいかわからず、お姉ちゃんの心配ばかり。

「さーちゃんも、お姉ちゃんがこうなってるからしっかりしてね!心配これ以上かけないでね!」

今でもこの言葉、染み付いてて人に悩み事とか言えないのwww
学校にも居場所がなくて、家にも居場所がなくて
もうどこにも何もなくて…でも学校に行かなきゃいけない。家族にいらない心配をかける。
よく、学校行くフリして橋の下の川眺めてたなー

うん…死にたかった。本当に死にたかった。
誰も助けてくれなくて、苦しかったよーーーーーwwwww

 

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:30:41.21 ID:5s9lpNgwO
>>188
居場所が無いってのは辛かったろうな…


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:32:41.24 ID:t7clo4agO
>>188
なんかちょっとわかるかも
俺も似たようなことしてたなぁ…
 

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:23:01.42 ID:Q2QmcGyNO
タバコ買うて来た
よし不安定な時は俺が抱きしめて二の腕をフニフニしてやろう
きっと落ち着くぜ



190 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:28:50.31 ID:5SQrbg2h0
>>185
おかえりなさい+こんな時間まで読んで下さってありがとうございます。
ふにふにwwwwwwwwwww
すごく……ふにふになので止めてください^^


 

194 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:36:47.14 ID:5SQrbg2h0
でもね、死ぬのはやっぱり怖いんだよねwww
本気で自殺しようとは思った、けれどしなかった。弱かったのかな?
でも今生きていて良かったって思う。ちょいと精神的に不安定なんでたまに発狂するけどwww

朝学校に行くフリをして、橋の下に行って。
学校で使っていたカッターをふでばこから出して、左腕の制服のブレザーとYシャツをめくり上げて
腕を空気に晒した。
夢中で切った。手首から肘のあたりまで傷で皮膚が見えないんじゃないかってくらい
切って切って切って…切りまくった。

痛みに集中して、すべて嫌な事忘れられる。
ああ、私にも血が流れてるんだなー。生きてるんだなーってぼーっとしながら思った。



197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:41:19.41 ID:fpOdR4zvO
wの数だけつらいはず
あ゛ああぁあ゛ヒラメまじほんとなに
>>1って強いんだな
 

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:33:16.18 ID:hxw8JBG20
俺も今北。参加しても?
家に居場所がないのはきついな・・・
ふにふにいいね。ふにふに
 

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:37:19.58 ID:Q2QmcGyNO
>>190
体については二次元にしか興味はない
ただ本を読んだりしててフラッシュバックして泣き出したあんたを慰めるためにフニフニしたいんだ
こう見えても結構慈しみを持った偽善者なんだぜ?



196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:38:47.18 ID:5s9lpNgwO
>>194
いや弱くないだろ
十分強いと思うぜ…

リスカは今も?


198 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:41:48.31 ID:5SQrbg2h0
>>193
ふにふにー。
おはようございます、長々とまったり書いてますのでどうぞ^^

>>195
なるほど!でも泣いてませんよだいじぶですwwフニフニは泣いた時にでも!

>>196
いいえ、今はしていません。
でも左腕にしっかりと傷跡はあります。見ると後悔ばかり…まぁ仕方ないですw



199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:42:05.60 ID:xY7Fv/GfO
偽善者とか言っちゃってる>>195がキモカッコイイ
俺も慰めれ><


201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:44:23.95 ID:5s9lpNgwO
>>198
そっかw
なんか安心したwww




202 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:53:10.38 ID:5SQrbg2h0
そんな癖もついてしまい、毎日毎日切る行為をする為に橋の下に行く。
…その時は多分現実逃避をしたかっただけだと思うけれど。

いつかきっと誰かがわかってくれるんじゃないか。
傷を見て、撫でて大丈夫だよって支えてくれる人が現れるんじゃないかって
そんな妄想は抱いてましたね。…でも現実って残酷ですwwwwwwww
そんな訳無いです、誰も助けてくれませんwwwwwwwwwww本当にありが(ry

でも、月日は噂を風化させていく。
2年に上がり、後半になった頃には噂もだいぶ落ち着きまた友達も出来た。
ヒラメは別のクラスになり、顔も見ることも無くなった。
でもある日の移動授業の時に、廊下でヒラメとすれ違った。
 
  



207 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 05:58:36.55 ID:5SQrbg2h0
ヒラメは凄く悲しそうな目をして私を見る。
何その憐れんだ目……凄い嫌だった。本当は顔だって見たくない。
死ぬまで誰にも言わないって約束したじゃない。
好きな人内緒にしてねってそんなレベルじゃないの、わかるはずなのに
どうして言えたのか。どうして自分だけ逃げたのか。
…もういい。裏切られる事なんてあるからねwwwwwww
どうでもいいよwwww早く目の前からいなくなって下さいwwwww
と、思ったときにヒラメが口を開いた。

「約束…破ってごめん。でもあれはゴキ達につい喋っちゃってね、だから…」
「もういいよ」

小さい声で私は言った。



208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:58:41.58 ID:D1yuh/YiO
もう…こわい…



210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:01:11.40 ID:5s9lpNgwO
>>207
責任転嫁も甚だしいな



211 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:02:44.71 ID:5SQrbg2h0
「もういいよ」

その一言でヒラメの顔がふわりと和らいだ。
うん、なんかお湯かけると鱗浮くような、そんな感じ。
でも忘れもしない。私はまだ覚えているよ^^

しゃwwwwwせwwwwwっうぃwwwwwwかwwwwっうぃwwwwww



 

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:04:32.19 ID:fpOdR4zvO
>>211と同じ状況あるある
もういいよの意味がわかってないんだよなあ



214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 06:05:27.17 ID:gqxUS2OGO
過去を話せるってことは、過去の上に立ってるってことだよな。
 

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 05:56:53.62 ID:Q2QmcGyNO
>>198
所詮はあんたの文章からどれくらい悲しんでるかしか読み取れない。それに対してここの住人は優しい言葉をかけるしかできないんだわ。
俺は優しい言葉なんかかける気は毛頭無い、最悪、死を選ばないといけないといけないって言うんなら止めはしない。
あんたにとって今は本当に辛いとは言え、いつかは結婚して弱音を吐けない立場に成るだろう。
更年期障害をこじらせてまともじゃいられなくなるかもしれない。
追い詰めるのが良くないのを俺は知ってるつもりだ。甘えだとは言わない、俺達みたいな物事を下半身でしか考えられない様な汚い大人の餌食になったんだ。
だけどな、いつかは変わらなきゃいけない時が来る、それなら若い内に早く変わって人生を謳歌してくれ。幼いあんたは自分から決別出来たんだ、大人に成ったあんたが過去を振り切れない筈が無いだろう?
自分は汚れてるとか考えるんじゃない、おっさんについては完全に仕方なかったんだよ。
だからもう自分を傷つけるな。

>>199
おちんちんシュッ!シュッ!



217 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:07:32.36 ID:5SQrbg2h0
>>206
最後の一文だけ見えてワロタwwwwwwwwwwwww

大丈夫、死なないよ!生きてるよー!元気だよー!だいじぶだww
でも今精神科にかかってるんだw
はけ口が見つからなくてどうしようもなくて、でも誰かに何かを伝えたくてスレを立てた。
誰かに知って貰いたい。ほんの少しでも何か感じて貰いたい。
生きてる事ってそれだけで素晴らしいんだって。

…でも今は弱ってます^^本当に(ry



212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:02:56.93 ID:hxw8JBG20
>>206
最後の一文がなかったらかっこいいな。
あ、でも、最悪死を選ばないといけないといけないって言うんなら止めはしない
には同意しないな。そんなんしないで欲しい。なんていう只の感情論
でも死は選ばないで欲しい。
 

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:06:11.77 ID:5s9lpNgwO
>>211
アサホどこ行ったんだっけwwwww


218 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:08:45.71 ID:5SQrbg2h0
>>215
アサホ=ヒラメですよ^^



219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:09:45.96 ID:5s9lpNgwO
>>218
あああ、そうだったそうだった
面倒くさいからって流れあったよな(´・ω・`)スマソw



220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 06:10:10.42 ID:ZLRMJ4kH0
くそっ…俺まで悔しいような悲しいような気分になってきたじゃないか…。
ちょっと薬飲んで来る。



221 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:14:02.92 ID:5SQrbg2h0
ほっとした表情のヒラメに
私は数年前の恨みを晴らそうと思った。うん、写生会だ。
ちょっと涙ぐむヒラメに向かって思いっきりビンタをした。音が低音で響かないぐらい思いっきり。
…人、叩くのは自分も痛いものです^^;
呆然と立ち尽くすヒラメに一言。

「もういいよ、アンタとは今後一切口も聞かないから」

今にもビンタの痛みでか、私に言われた言葉でなのか泣き出しそうなヒラメを放置
周りも唖然としている中。私は次の授業(得意の美術)へと軽い足取りで向かった。

いやっふぅーーーーーーーーい!!!写生会の恨みがスッキリしたよーーーwwwwww




224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:18:53.83 ID:5s9lpNgwO
>>221
GJ!!1
人の気持考えんやつには少し位痛い目見せてやってもいい

 

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:21:33.04 ID:hxw8JBG20
>>221
いやっふーーーい!!そりゃすっきりするわさ。
はけ口はむずいな、PCごしの俺に出来ることはふにふにかラーメンか・・・
なのでとりあえず何かが少しでも伝わったことを伝えるためにレスした。
どこも寒いね。
 

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 06:14:31.91 ID:gqxUS2OGO
弱ってるならラーメンでも食べに行くか。
あと、こっちは雪が綺麗です。
一週間もすれば、うざくなるけどね。



223 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:18:41.31 ID:5SQrbg2h0
>>222
雪ですかww私、雪好きです^^ ラーメンも好きですw
私の地元にももう雪が降るのかな…



229 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:24:28.92 ID:5SQrbg2h0
中学最後の卒業式。
いろいろあって本当に辛かった、悲しかった。でも楽しかったこともあった…よね?w
まぁ…終わりよければすべてよし!なので、よかったことにしました。

でも久しぶりにゴキから家に連絡が来た。何かと思えばカラオケに来い、とのこと。
あの話以来ぜんぜん話してもいないのに、どうしていまさら?
そう思いつつ…

私、やっぱり要領悪いwwwwwwwwwww
素直にカラオケ屋に行っちゃいましたーーーーwwwwwwwwwwwwww

 

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:26:58.03 ID:5s9lpNgwO
>>229
展開こえぇよ…



232 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:31:10.73 ID:5SQrbg2h0
待ってましたと言わんばかりのメンバー。
ゴキとマミ、そしてビンタしてやったヒラメ。そして……隣の男の人は誰?w
沈黙した雰囲気の中、ゴキが話し出した。

「卒業したし、今までした事謝りたくて仲直りのカラオケ!って感じw」
「そうそうww一番ね、ヒラメが謝りたいって言ってたの」

ゴキ&マミの話はどうでもいい。
そのヒラメの隣で優しく肩を抱いている男の人は誰なのか。それのほうが気になる。
ヒラメの…彼氏らしい。へーwwwwwwそーですかwwwwww
それはwwwwおwwwwめwwwwwでwwwwとwwwwwうwwwwww

「さーちゃ…ごめん、謝っても許して貰えないよね…でもまた元の親友に戻りたいんだよっ…」

一生懸命涙を流しながら、謝るヒラメを見もせず
テーブルに置かれたポテトとからあげを食べる私。うん、ウマーwww
へ?今何か誰か言った?聞こえませーーーーんwwwwwww




233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:33:32.40 ID:hxw8JBG20
>>232
>ポテトとからあげを食べる私。うん、ウマーwww
GJww




234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:34:02.51 ID:5s9lpNgwO
>>232
誤って済むならryだな


236 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:44:41.89 ID:5SQrbg2h0
とりあえず、テーブルの上の食べ物ウマーwww
一種類づつ食べていく私。周り神妙な面持ちで私を見つめる。
うん、このサラダウマーwwww

「あ、…話終わり?」
「えっ……あ、うん……ごめんっ…ごめんねっ……グス」

泣くのを止めて…もう気にしてないよ。
誰にでも過ちはあるよね…後悔したならそれでいいよ。
もう一度仲直りして、また昔みたいに楽しく過ごそう?
…ヒラメ、親友だよ。

なんて期待してるんですかーー?wwwwwww
私はそこまで優しくありません^^
無言のまま食べる私…おっとそろそろ自重しないと、DBの再放送がある。
見出すと続き、気になりますよね?と、いう訳で帰ります><
その前に一言言わなきゃ損損www

「ゴキ、私言ったんだ?もうヒラメとは今後一切口利かないってだから許しもしないし、話もしない^^」

部屋が凍りついたwwwwww
じゃあ、と言ってカラオケ屋を後にする。
いやっふーーーーーーぃ!!裏切りに対する仕返しは食べ物で勘弁してやんよ!


 

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:46:33.69 ID:5s9lpNgwO
>>236
滅茶苦茶すっきりしたwwwwwwwww


見だしたら続きが気になるは禿同wwwww
DBが好きとはできるなおまいwwww




239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:49:25.41 ID:hxw8JBG20
>>236
カッコイイなおいwwww
萌ぇ・・・惚れるぜwww
 

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 06:36:34.85 ID:gqxUS2OGO
>>232
あ、カラオケじゃなくてからあげの話ね。
そうだね、美味しいよね。
こっちではザンギって呼ぶのはなんでだ?
 

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:45:54.11 ID:L/7Se8h30
>>235
片栗で揚げるか小麦で揚げるかの違い
風土の違い

1さん…(´;ω;`)
 

240 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:52:45.56 ID:5SQrbg2h0
>>237
泣くのはおよし…目が腫れちゃうよ。笑おうよ~~www
そしてからあげより、やっぱりザンギがすきだーw


そんなスッキリした中学時代も終わり!
高校は悲しいだけの話なのですが…と言うか…もうgdgdな気がしてきましたwww
高校はデレな部分だけ書こうかと…大切な人を失うのは悲しいよね。

なんて言うかみなさん大丈夫ですかね?^^;
休憩入れたほうがいいかな…過疎って来てまったりモードみたいですしw
…って私の過去話面白いのか…w?



241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 06:53:22.57 ID:gqxUS2OGO
出でよ神龍。そして願いを叶えたまえ。
世界中の、悲しんだり、苦しんでる人の痛みを少しでも和らげてくれ。




242 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 06:54:16.41 ID:5SQrbg2h0
>>241
ドwwwラwwwwゴwwwwンwwwwボwwwwーwwwwルwwwww



248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:57:41.46 ID:hxw8JBG20
>>240
もっと読みたいと思う。まったり好きだし。
でももうそろそろ1コマ目始まる俺涙目wwww
ドラゴンボール反応しすぎワロたwww
 

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 07:02:27.89 ID:t2cea3LdO
まだ読みたいという気持ちはあるけど
>>1が平気だったらでいいよ!
 

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 06:55:52.81 ID:5s9lpNgwO
>>240
面白いと言うか考えさせられる…
と同時に自分は甘えだと再認識出来たよ
>>1のおかげで頑張れそう



その辺は任せるwww
あと少しで仕事行くしww


251 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 07:03:52.43 ID:5SQrbg2h0
>>244
おお、お仕事ですか!いってらっしゃいです^^
そんな私も今日お仕事ですがお休みさせて頂くんです><
>>244さんの分までVIPにいたいと思います!


あーでは、お言葉に甘えてまったり書いていきますね。
擬音はひらがなではなく、カタカナ…メモメモ。
ドラゴンボール大好きですwww激しく反応してしまいましたww
フリーザーが一番すきです。セルも結構好きです…敵キャラばっかだw

本当に、こんなちっぽけな私の過去話にお付き合いありがとうございます^^



252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 07:04:01.24 ID:5s9lpNgwO
>>1
ありがとうな
また見かけたら読ませてもらうよ

ごめん先に離脱~
シャワー浴びて仕事行てくる(´・ω・`)

皆乙~




253 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 07:07:54.69 ID:5SQrbg2h0
>>252
お疲れ様でした!お仕事がんばって下さいw


ではまたーり続き書いていきましあw



254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 07:09:03.29 ID:L/7Se8h30
>>240
やるせない気持ちとがんばれ(ろう)という気持ちが
私の中でカオス化してる
面白と言うより不条理、弱さ、強さ……
いろいろ考えちゃうお話です
マジ半泣きで読んでたので訳分かんない
レスでごめんなさい。。。

ザンギはセイコマのホットシェフのが結構好きですw


256 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 07:17:08.79 ID:5SQrbg2h0
>>254
謝らなくてもいいですよ^^
何か感じてくれたならば、それだけで私は嬉しいです。

セイコマ!…久しぶりに聞いて食べたくなりましたw



255 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 07:14:50.14 ID:5SQrbg2h0
高校時代。

中学の知り合いとはあまり関わりたくなかった。と、言うのが本音。
なので地元からひとつ離れた街の高校を受験、見事合格。
晴れて高校生になった私ですか。特に目標もなく日々まったりとすごす。
この時が一番ほのぼのと心安らかに生活出来ていたと、思います。

そんな病んでる過去を抱えた私が、恋をした。
大学生のお兄ちゃんのような存在の人。きっかけは友達が大学に下見に行きたいと言った事から。
彼の名前は直。仲良くなるのは早かった。彼もDG好きだったから…ww
仲良くなってからはナオにい、と呼んで一緒に出かけたり、映画を見に行ったり
そんな幸せな日々だった。



257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 07:20:04.24 ID:hxw8JBG20
ココなんか和むね^^



258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 07:20:09.67 ID:Vty7dJGB0
ちょwwwセコマは今日の俺のバイト先だwww



259 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 07:23:20.76 ID:5SQrbg2h0
ナオ兄と出かけると、毎日が眩しくてキラキラしてた。
放課後は車で迎えに来てくれたり、そんな楽しい毎日。
今まで泣いたり、苦しかったり…そんなことばっかりだった私の心を癒してくれた。
でも、好きだとか告白はしてなかったんだ。
…照れくさかったのか、断られるのが嫌だったのか…今でもわからない。

高校も2年になり、夏休み。
これから毎日ナオ兄と出かけたり、友達と遊んだり出来るんだって思うとwktkした。
…何も知らなかったから、ただ笑って過ごせた。
今は後悔ばかり。…あの時こうしていたらとか、あーしていたら、とか…

過去は変えることが出来ない。絶対的なもの。
今、こうして書いているものも、次の瞬間には過去になる。




260 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 07:28:58.39 ID:5SQrbg2h0
ナオ兄との連絡は自宅のPCを使ってメッセでやりとりをしている。
いまどきの高校生らしくもなく、うちの親は自分の使うものは自分で稼いでから買いなさい
と言う人だったのでケータイなんて持ってなかった。

夏休みはメッセで毎日「今日は友達と海に行ったーw」とか「俺は講習だったぞー。くそーwww」なんて
そんなやりとりも楽しかった。
夏休みももう少しで終わる、そんな時にナオ兄がメッセにINしなくなった。
連絡手段はナオ兄のケータイだけ。
INしない日が5日も続き、心配になったので電話をしてみた。




261 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 07:32:52.60 ID:5SQrbg2h0
「もしもし」

ナオ兄の声が何だか懐かしく感じた。
それと同時に少し元気が無いみたいにも思った。
でも私が名前を言った瞬間、いつものナオ兄の声になった。

「おww さーちゃんじゃん?どした?」
「どした?じゃないよ。メッセINしないからどうしたかと思って…」

心配して損したー。と小声で私が言うと
ナオ兄は少しだけ黙った。

「…ナオ兄?」




262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 07:37:13.92 ID:q8QH3oEF0
ごめんねオナ兄(オナニー)にしか見えなくてごめんね
 

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 07:42:53.63 ID:L/7Se8h30
>>262
ゴラァ(*゚Д゚*)
変な脳内変換インプットされたっしょwww
 

266 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 07:42:12.96 ID:5SQrbg2h0
「今大学で忙しいんだよww あ、明日にでもさ久しぶりに映画でも行くか?」

久しぶりにナオ兄に会える!しかも映画も見れる!
私はwktkして、すぐに「行く!」と返事をした。
ナオ兄は迎えに来るから、家で待ってろwwと言って約束をして電話を切った。
…やっぱりどこかでナオ兄に好意があったんだと思う。
その夜遅くまで、どの服着ていこう?とかお化粧ちょっとしてもいいかな?とか
…うん、恥ずかしいです。女の子女の子してました。
あ、愛ちゃんは遠くの高校なので今回は邪魔されませんですwwwwww

次の日に家に迎えに来たナオ兄。
私も可愛く着飾ってみた…白いワンピースに可愛いミュール…少しお化粧もしてたww
…年頃ですから><そんな私を見てナオ兄が

「今日すごく可愛いよ。……なぁに色気付いて化粧なんかしてんだかしらねーけどww」

俺なんて大学の講習が忙しくってさ~夏バテで痩せた。
羨ましいだろ?wなんて軽口を叩きながら私の頭をポンポンと叩く。

 

270 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 07:49:41.17 ID:5SQrbg2h0
「今日は車じゃなくて歩いて行こう!…お前歩かないとすぐ太りそうだしw」

またナオ兄の軽口にムカついて背中をたたいた。
広くて大きな背中。いつも悩んだ時にはナオ兄が励ましてくれた。
もちろん…過去の事は言えなかった。けれど腕を切ったことは話した。
優しく受け入れてくれたこと…今でも感謝している。

ナオ兄と歩く街並みは、とても綺麗で木々が青々としていた。
いつもと違って見える景色と、ナオ兄の姿。久しぶりに会ったからかもしれない。
映画館に着くと、ジュースとポップコーンを2つ買って中に入った。



271 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 07:55:28.03 ID:5SQrbg2h0
見た映画は…覚えてないwwww
でも恋愛物で感動出来る!って感じの煽り文句で評判もよかったから見たかった映画。
夏休みだから少し混んでいて、真ん中の席には座れなかった。少し上のほうの席にナオ兄と座り

「あー楽しみだねww」
「だなー」

なんて少し話をしていた。
すぐに映画は始まり、ポップコーンを取る手も止まる。
映画に夢中になり、ナオ兄がどんな顔してたかなんて見てなかった。
映画もクライマックスが近づき、zkdkな展開…うはー…こんな恋愛したいなぁwなんて思っていたら
突然ポップコーンの入れ物に置いていた私の手に、何かが触れた。




272 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:00:41.41 ID:5SQrbg2h0
今なら これは フ ラ グ wwwwwwと思うだろうなぁw
それよりもビックリして、隣のナオ兄のほうを向いた。
暗くてよく表情は見えない。けれど、何か言いたそうにしているナオ兄の微かに動く口。

「…ナオ兄?」
「さーちゃん…あのさ、俺」

告白ktkrwwwwwwwwって思ったww
生まれて初めてこんなdkdkな展開で、正直戸惑った。
触れるだけだった手も、いつしか握られていて…
ナオ兄の口が言葉を紡ぐように動いた。

「…なんかさwwこの映画めっちゃいい展開じゃね?ww」


映画の話かよwwwwww/(^O^)\
期待し過ぎて損したーwww



273 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:03:09.54 ID:5SQrbg2h0
だんだん書いてる私まで、オナ兄に見えてきた件www/(^O^)\なんてこtt



274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:05:45.74 ID:DTLcsphDO
オナ兄のいくじなしぃぃーーーーー!!!


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:11:34.19 ID:t7clo4agO
オナ兄…
 

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:09:08.77 ID:S8cgqEX5O
追い付いたーーー!!!!!

>>1は強い子
オナ兄
おちんちんシュッシュッ


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:11:27.21 ID:hxw8JBG20
皆やめてwwww
今日ナオって人に会ったら確実に吹くww
 

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:15:23.31 ID:L/7Se8h30
>>276
もうだめwww
洗脳されますた(=゚ω゚=;)
 

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:23:28.97 ID:hxw8JBG20
>>279
まじかww俺は高校時代が気になりつつ
オナ兄に洗脳されたまま学校にいかなくてはならないのかwww
>>1になんも出来んかった事が心残りだが、確かに何か伝わったとだけ言って
俺は去ります。>>1様、皆様乙でした



281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:22:29.05 ID:Q2QmcGyNO
>>275
シュッシュッじゃないシュッ!シュッ!だ



283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:26:11.29 ID:S8cgqEX5O
>>281
そうだったか…すまない

おちんちんシュッ!シュッ!

今日は遠距離の彼女とデートだというのに…
寝ずにデートするしかあるまい
 

286 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:33:04.41 ID:5SQrbg2h0
>>282
いってらっしゃーい!学校頑張って^^

>>283
ちょwwwwww 寝て下さいwww
せっかくのデート、楽しむためにも寝ましょう^^



 

278 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:15:17.27 ID:5SQrbg2h0
いや、もうホントドキドキだったのが一気に沈んだのが自分でもわかったww

「あ、うん……いい展開だねww」
「いやぁ…泣けるこの展開は…www」

そんな会話をしている内に、私の手からナオ兄の手は離れた。
それでもやっぱり気になって横目でナオ兄を見るけれど、もうナオ兄は元通り映画に集中していた。
映画が終わってからもその態度に変化はなく
いつも通りの会話で、違和感が少しあったけれど楽しく過ごした。

帰りは家まで送ってもらい、家に入ろうとした時
ナオ兄の声が聞こえた。

「さーちゃん」



280 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:21:04.97 ID:5SQrbg2h0
急に呼ばれて後ろを振り返るとナオ兄がすぐ後ろにいた。
私の顔をじーっと見て、頭を撫でて

「…体に気をつけろよ?」
「…?うん、食べすぎないよーに気をつけるww」

私の返事にナオ兄は吹き出して笑い出す。
あーwwお前ならありそうwwwとか腹いてぇwwwwとか…
あんだけ笑われたら、ムカつくよ普通ww

「そんなに食べ過ぎないよ!いちいちムカつくなーナオ兄はw」

そんな他愛も無い会話をして、手を振って別れた。
うん……

今思うと、これが最後のナオ兄の姿だったのにね。
…もっとちゃんと見ておけば良かった。



 
284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:29:07.46 ID:Q2QmcGyNO
>>283
間違いを認めて正すその心意気は認めるがリア充は死ね



285 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:30:46.73 ID:5SQrbg2h0
何だろうね……私って疫病神なのかなwwww?


夏休みも終わり、忙しい時期に入った私。
ナオ兄とはそれから忙しくて連絡も取れない。それでもまた大学で忙しいんだろうな~
なんて暢気に思っていた。
9月1日、連絡が来た。久しぶりにナオ兄からだった。

「もしもし?ナオ兄?」
「…ぉう、久しぶりww」

少し声が枯れていたのを覚えている。
電話の用件は、風邪を拗らせて入院したとの事だった。
驚いた私は入院!?そんなに悪いの?お見舞い行くよ!と電話口に強く言ったけれど
ナオ兄は照れたように

「ちょwwwそんな大袈裟に捉えるなよ、大した事ないから 来 る な w」


 

288 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:43:11.02 ID:5SQrbg2h0
そうやって言ったナオ兄には悪いけれども…入院だよ?
心配するに決まってるじゃないですか。
それでも食い下がろうとしない私にナオ兄は落ち着いた声で言う。

「…大丈夫。弱ってる姿さーちゃんに見られたくないんだって……格好つけさせろww」

ナオ兄の気持ちは変わらず、そこまで言われてしまうと私も食い下がるしかない。
出会った頃にナオ兄に言った“ナオさんは憧れです”って言葉を気にしてるのかもしれない。
弱った姿見られたくないのかな…?やっぱりそこは男の人だから?
…そう思いつつ納得するしかなかった。

「わかったよー…退院したらお迎えに行くね?それならいいでしょ?」
「……ありがとう。早く良くなってさーちゃんのお迎え楽しみにしてるよww」

元気よく語尾が跳ね上がる。
私もその声にうんwwと元気良く返事をした。

「…さーちゃん、またなw」

これ、最後のナオ兄の言葉なんだwwwwwww
…うん、やばい。ごめん……汗出てきたwwwwwwwwwwスマソwwwww

 

290 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 08:46:48.59 ID:5SQrbg2h0
ごめん…ちょい過呼吸が出そう…wwwwww
すみません、見てる方いらっしゃればほしゅおねがいします;

 

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:48:56.87 ID:S8cgqEX5O
全力ほしゅ


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 08:55:37.21 ID:DTLcsphDO
ほしゅ・・・うう・・・うぅぅ・・・・・(´;ω;`)

ごめんよ・・・辛かったのは>>1なのに、泣いたりしてごめんよ・・・・・


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 09:00:35.32 ID:L/7Se8h30
全力全開保守



298 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:05:23.06 ID:5SQrbg2h0
保守、ありがとうございます。あー…うん、だいじぶですww
辛いのもあるけれど、何も出来なかった自分に腹が立ちまして…興奮し過ぎたww

さて…続きを書き出しますっ…!(うд`)

 

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 09:07:52.15 ID:S8cgqEX5O
>>1
だいじょぶか?(´・ω・`)
無理せずゆっくりな



301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 09:09:27.61 ID:L/7Se8h30
>>298
苦しくないですか??
1さんのペースで無理せず
進行してくださいね。。。
 

303 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:16:10.06 ID:5SQrbg2h0
>>300>>301
だいじぶですwww心配かけて申し訳ない^^;
落ち着いてきたので、苦しくもないですし何とか書けそうです。

 

302 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:13:45.81 ID:5SQrbg2h0
その電話から数日後、次の日は友達と遊ぶ約束を前から考えていて
楽しみだねーっと騒いでいた。
それでも何故かナオ兄が心配で、数日寝つきが悪かった。
学校から帰り、家でふとテレビを見ているとうとうとしてきた。
最近しっかり眠れてないからだなぁ…なんて思いながらもぼーっとした頭でテレビを見ていた。

でも一瞬、頭が急にすっきりして。
どうしてもナオ兄の事が気になって仕方なくなった。
明日は友達との前からの約束がある……私がドタキャンをすれば雰囲気が悪くなるかもしれない…
それでもどうしても気になって仕方なくて、ナオ兄の自宅へ電話をしてこっそりと
入院先を教えてもらい、ビックリさせる為にお見舞いに行こうと思った。
友達にすぐ連絡をしてやっぱり明日家の都合で行けないや;と謝り、遊びの約束を断った。

…今思うとこれ、虫の知らせかなって思います。


 

304 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:24:59.39 ID:5SQrbg2h0
ナオ兄の事が頭から離れない…けれどそう思いながらも
数日溜まった疲れは私の瞼を下ろしていく。気がついたら久しぶりにまともに眠っていた。
次の日の、早朝の4時過ぎ。家の電話が鳴り響いた。
うん…よく覚えてる。いつもなら起こされたって起きない私が珍しく自分で起きた。
何故かすぐに目が覚めて、誰よりも早く電話に出たんだ。

「もしもし…?」
「…朝早くに申し訳ありません。○○さんのお宅でしょうか…?」

聞いたことのない声だった。
ちょうど私のお母さんと同じ位の年代の人かな…と思いつつ
はい、そうですけど…と寝ぼけた声で答えた。

「…さーちゃん……かな?おばさん、ナオの母です」

何となく嫌な予感がした。小さいころから私の嫌な予感は大抵当たる。
愛ちゃんしかり…ヒラメしかり…。
でもいつもと違ったのは、その嫌な感覚が今までのどの中よりも嫌な予感だったこと。
ナオ兄のお母さんと言った人の声が少し震えていた。涙混じりな声…だった。

 

306 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:27:51.96 ID:5SQrbg2h0
「ごめんなさい、急に連絡をかけて……あの子のテーブルの上にね手紙があったから…貴方にも伝えないと、と思って」

何を伝えるのだろう…?
手紙?…それにしても変だ。何で連絡を知っているんだろう?
私の家に掛けるならナオ兄が直接かけるはずなのに。
どうして?なんで…?頭の中は疑問符ばっかりだった。



308 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:35:52.12 ID:5SQrbg2h0
「ナオ…さっき息を引き取ったのっ……だから顔だけでも見てあげてほしくて…」

…頭の中が真っ白になることってあるんですよね。
何も考えられなくなって、ブワーッて…涙が出てきて……今も鼻水出てくるwww
ナオ兄のお母さんと名乗る人の言葉が理解できない。

息を引き取った?
…死んだ?
なんで??
ねー……なんで? なんで??なんで???
私、風邪拗らせたとしか聞いてないよ?
早く直すって言ってたんだよ?それも数日前に。

嘘だーーーwwwww嘘だ嘘だーーーwwww
だってお迎え楽しみにしてるってwwwwwww
…さーちゃん、またなwwwwって…言ってたんだよ……?

今でもまだ、私ナオ兄の声しっかり覚えてるんだよ…?




310 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:42:57.89 ID:5SQrbg2h0
映画館で、ポップコーン食べたし、一緒に歩いたしwwwwwww
手も一瞬?だけど…繋いだwwwwwww
家の前で名前呼ばれて、振り向いたら傍にナオ兄の顔があったよwww

どうして……?もう止めてよ。もう苦しいの嫌なのに…なんでなんで…
私ばっかりこんな目に合わなきゃいけないの…?
どうしたら辛く無くなるの…?

だってさぁ……私ね、まだナオ兄の事お迎えに行ってないんだよ?wwwww
迎えに行かせてよwwwww



311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 09:52:24.19 ID:L/7Se8h30
セツナイ……



312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 09:53:07.92 ID:S8cgqEX5O
>>1
もちつけ(´;ω;`)
 

314 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:56:28.08 ID:5SQrbg2h0
>>312
㌧……興奮してしまったwww(´;ω;`)だいじぶwww
泣きながらでも書くよ…最後まで伝えたいんです。

 

313 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 09:53:55.38 ID:5SQrbg2h0
途中から何が何だかわかんなくて、泣き喚いてるのを聞きつけた親が電話をかわり
私の母がナオ兄のお母さんから話を聞いて、私が落ち着いた頃合を見計らって行くと言ったらしく
9時過ぎ頃に、親が私を連れてナオ兄のいる病院まで行った。

今でもその病院には行きたくないwwww
ナオ兄の横たわる姿が、鮮明に思い出すからwwwww
病院の正面玄関でナオ兄とよく似た人を見た……
ナオ兄のお父さんだった。横にはナオ兄のお母さんもいた。私の母が2人に向かって頭を下げる。
お互いお辞儀をし合うと、ナオ兄の両親は私の所に歩いてきた。

「来てくれてありがとう……ごめんなさい、ありがとうごめんなさいっ…」

私の手を2人でギュッと握り締めて、頭を下げてた。
私は暖かいその2人の手が、あの映画館で一瞬繋いだナオ兄の手にそっくりだと思った。



 

317 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 10:09:54.61 ID:5SQrbg2h0
後から聞いたけども、風邪って嘘だったらしくて
ホントは胃がんだったんだって。
最後の最後まで楽に息絶える事も出来ず、吐血してたって。
夏休み前から何となく調子は悪かったらしい。ナオ兄の両親は私にたくさん…頭を下げて謝ってくれた。

でもね、私のほうが謝らなきゃいけないのに……
ナオ兄の病気に気づけなかった。
たくさんたくさん…一緒にいたのに。傍にいたのに。
私が苦しかった時に、助けて欲しかったようにナオ兄も助けて欲しかったはずだよね…?
ごめんね、気づけなくて。ごめんね…何一つしてあげられなくて。

ナオ兄との最後の電話を切った後に、ナオ兄がね私宛てに手紙を書いてくれたのを
ナオ兄の両親が見つけて、私に届けたかったんだって。
その手紙を貰って、中を見ないまま私だけナオ兄のいる部屋に行った。



318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 10:12:15.87 ID:L/7Se8h30
1さんがんばれ!!
ここを読んでる人全員が
このおはなしを胸に刻んでるよ

このスレッドにに立ち会えて
勇気貰ってる私の中では伝説だよ


321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 10:19:00.80 ID:t7clo4agO
まさに「事実は小説より奇なり」だな…



322 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 10:20:40.69 ID:5SQrbg2h0
その手紙、今でも大切に実家に置いてあるよ。
内容…悔しい事に何度も何度も読んだから……
4年も経った今でも覚えてるんだwwwww自慢するwwwwww
でも内容ちと間違ってる部分あるかもwwwwスマソwwwww

さーちゃんへ

なんかドラマ気分で手紙書いてるんだwwさーちゃんと最後に一緒に行った映画の時には
俺、病気だってわかってたんだ。
ついでにな、俺さーちゃんの事好きだったから告白しようって思ってたけど
これから先があるお前に、これから死ぬかもしれない俺が告白なんてしちゃいけないって思って…
言えなかった……俺、臆病者だからさww

この手紙が気持ち伝える最後になるかもしれないからさ…
気負わせるって分かってるけど書かせてほしい。言わせてほしい。
さーちゃん、俺お前が好きだ。
映画の時なんてさ、映画見ないでさーちゃんの顔ばっか見てた。目に焼き付けてた。
ホントはしっかり顔見て伝えて、付き合ったり出来たりすればいいんだけど…

あーあ…、さーちゃんの退院のお迎え、来て欲しいのにな…
ごめんな。…好きだったよ。


そこら辺にありそうな紙切れにね、お世辞にも綺麗って言えない字で書いてたwww

 

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 10:25:34.60 ID:tOgjzzUsO
>>322
あれ?電車内だけど目から汗が。・゚・(ノД`)・゚・。



325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 10:27:07.35 ID:C3AFoSme0
あれなんでだろ・・・俺もさっきから目から鱗が止まらない



326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 10:27:53.84 ID:6cWOnkSP0
>>325
お前は病院に行け




327 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 10:31:12.00 ID:5SQrbg2h0
…ごめんよ、興奮してきて草大量発生だわ…wwwww
今だけ、吐かせてほしい。

涙がね、止まらないんだwwwwwwwww
4年経っても、どんなに環境が変わっても9月の初旬はいつも泣けてくるんだよwwww
声が聞きたいよwwwwwww
頭前みたいに撫でて、お前馬鹿だなーって聞きたいよwwwww
ナオ兄、臆病者なんかじゃないよwwwww
私だって好きだったんだよwwwwww気づいてなかったんですかーwwwww
こんなに腕に傷いっぱいある私の事「大丈夫、お前は強いよ」って言ってくれる人なんて
ナオ兄以外いないよwwwwwwww

…どうして死んじゃったのさwwww
どうしていなくなっちゃったのさwwwww
まだ言ってない事、伝えてない事たっっくさんあったんだよ?wwww

会いたいよ…もう一度でもいいから、あいたいよ



331 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 10:41:50.46 ID:5SQrbg2h0
あー…うん、落ち着いてきた……

病院の霊安室って少し寒いのね?
本当に最後に見た、ナオ兄はベットに横になってた。体も痩せ細って、握った手は冷たくて
広い胸板も肋骨が出っ張ってて…
元気な姿とはかけ離れてた。でもナオ兄だった。

人を好きになるって凄い大変だなって思った。
もし伝えていない、伝えられない人がいるならもし、何かがあるかもしれないから
何に対してもそうだけども、伝えてあげて欲しい。後悔しないように。

高校時代は恋愛一色。でもナオ兄さんだけ。
そんな感じの学生生活も無事終わり、現在へと移動…です!



334 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 10:46:49.32 ID:5SQrbg2h0
こうやって過去振り返ると…自分長いなぁww

ちなみにあの愛ちゃんは、高校3年の時に妊娠+DQNの社会人と結婚!!
今でも美人さんです。うん、可愛い奥様。愛ちゃんはかわいい。



336 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 10:52:52.45 ID:5SQrbg2h0
ヒラメはまったく生存知りません^^
知りたくもありません^^

現在ヤンd(ry な訳ですが…なんだかこれ以上書くと酷いことになりそうなならなそうな…ww
まったくもって本当に私の過去話を語ってるだけなのですがw
まだ現在まで行っていないと言う事実…!



337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 10:57:01.59 ID:n3J6/2w+O
とろふわプリンが冷蔵庫にあるんだ
お昼のデザートに楽しみにとってあるけどさーちゃんにならあげる!
愛ちゃんにはあげない~


338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 10:59:00.86 ID:jGfIHJWpO
全部聞かないと仕事に身が入らないから頼む



339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 10:59:46.84 ID:4/aOaRcr0
ヤンデレが何かいまいち分かってない俺に誰か専業


342 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 11:05:33.39 ID:5SQrbg2h0
>>337
( ^ω^)<いただきまー!!感謝ですwでも愛ちゃんにも分けてあげてくださいw

>>339
つttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AC



343 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 11:08:13.08 ID:5SQrbg2h0
まぁ…だらだらやっていこう!!
作り話だと思う方はどうぞご自由に^^と…前にも言った覚えg(ry
まだ行けるぞーwな方いらっしゃればお付き合い下さい^^
あとレスしてくださる方はsage方式でぜひ。。。

>>338さん、仕事に身を入れましょうwwwww



344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:08:27.93 ID:L/7Se8h30
現在編に入る前に……

∧_∧
( ´・ω・) みなさん、お茶が入りましたよ。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦



345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 11:09:46.82 ID:25f5nuMD0
>>344
∧_∧
( ´・ω・) いただきます
( つ旦O
と_)_)



346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 11:11:26.87 ID:C3AFoSme0
 >>344
∧_∧
( ´・ω・) ・・・・、茶菓子は?
( つ旦O
と_)_)



347 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 11:11:45.64 ID:5SQrbg2h0
∧_∧
( ´・ω・) <私もいただきますww
( つ旦O
と_)_)




350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:13:06.99 ID:hzfOGEfkO
いつのまにか馴れ合いスレかよwww
>>1消えろ死ねよ。
大切な人の死をよくそんな軽々話せるな。そこまでしてかまってほしいか?
オレも全てを晒して楽になりたい気持ちはわかる。
だがオレはそれはしない。これはオレの罸だからだ。オレこの苦しみを一生背負って行きていく。



351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 11:15:11.94 ID:25f5nuMD0
∧_∧
( ´・ω・) 現実を受け止めたからこそ話せるんだとオレは思うんだ…
( つ旦O
と_)_)

と、叔父が今日亡くなったオレがつぶやいてみる



352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:16:59.54 ID:hzfOGEfkO
大切な人の死をネットで晒して楽しいか?
お前の気持ちなんてしらねーよw相手がかわいそだな。まさかこんなとこで自分の死を晒されるなんて思わないわなww
いい加減やめろ。


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:24:00.59 ID:5SQrbg2h0
大切な人の死を軽々…?
私がいつ、ナオ兄の命を軽いといいましたか?誰が楽しくて晒してるなんていいましたか?
私がいつ、私の辛い気持ちを理解してほしいといいましたか?

貴方は罰だと言うけれど、一人で抱えて一生生きていくことがその方の為になるんですか?
どう思われようがいいです。
途中で言った通り、私の大切だった人の死や過去の事を知って何か感じてくれたら
それでいいと思ってスレを立てました。
自己満足と言われたらそれでもいいです。

大切な人を失った人は私だけじゃない。あなただけでもない。

 

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 11:26:13.33 ID:0FH1VGjEO
馴れ合いは認めるが、ナオ兄は>>1のことが好きだったんだから、ここで吐き出して
>>1が少しでもこれから楽に生きれれば、ナオ兄は嬉しいと思う
吐き出せるようになったのは>>1が強くなったから


360 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 11:27:13.48 ID:5SQrbg2h0
あー…はい。興奮しすぎました。すみません。
 

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:31:35.10 ID:jGfIHJWpO
よく自制したな、ほっとした

さあ続きを頼むぜ
 

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:26:50.90 ID:hzfOGEfkO
1はその苦しみを一生背負って生きるぐらいの気持ちはねーのかよ!!その苦しみでおかしくなって死んでもいいーじゃねーか!
自分が楽になりたいとかなら書くな。すごく相手に失礼だと思うよ。
 

365 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 11:31:48.43 ID:5SQrbg2h0
>>359
苦しみを背負ってますよ。ナオ兄が死んでから死のうとしましたよ?
死に掛けましたよ?もう駄目だって言われた事もありましたよ?
死んで何が残るんですか?ナオ兄が喜ぶと思って私は死ねばいいんですか?
…そんな気持ちこそ亡くなった方に失礼だ。

自分が楽になりたいから?楽になんてならなくていい…
楽じゃない、誰も楽になんて生きてるなんて言ってない!!




368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:33:31.61 ID:jGfIHJWpO
おい、せっかく自制したのに煽られるなwww



369 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 11:34:11.92 ID:5SQrbg2h0
ごめんなさい…かこきゅう………
ホントもう…このオンボロ体め



370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:35:39.09 ID:DrAd2SOD0
無理するな。こっからは上がってくだけって俺に言ってくれたのお前じゃないか。
これからのことを考えればいい。きっと、今までのことを忘れられるくらい
いいことが待ってるはずだよ?



371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:37:53.34 ID:hzfOGEfkO
1がもしこれから誰を好きになり一緒に生きていくとしたら、おまえはこのことを話だろう。
自分のすべてを知って欲しいとかそんなくだらない理由で。
その気持ちはわかる。
でもオレはこれから好きになる人に一生うそついて生きてくよ。一生隠し事をして生きてくよ。


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 11:43:05.73 ID:P3KV17jT0
>>1
煽ってる人に文章を読む義務はないけど、貴女には書く権利がある

貴女の伝えたい事を、知りたいと思ってる人がいっぱいいる

>>371
君もとても辛い過去を背負ってきたのかもしれない
そして君の中の正論に従って生きてきて、これからもそうしていくのだろう
だがそれはあくまでも君の考えであって、押し付けるものではない

話を聞きたい人が居て、それを語る人がいる。ただそれだけの事だ。



375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 11:44:06.06 ID:jGfIHJWpO
誰も軽んじてるなんて思ってないから大丈夫だ
落ち着いたら続き書いてくれな


仕事進まないがwwww


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 12:13:41.02 ID:TARilL4VO
なんか一人でうざいついでに最後に書くわ

死にそうになって生きてく1も苦しんででも生きてくhzfOGEfkOも尊いと思う

けど死んだ人間のために苦しんでもそれは自己愛でしかない
hzfOGEfkOが苦しむ事で今は生きていけるのならそれも間違いでないと思う

けど死んだ人間のために苦しんで死んでくのはその死んだ人間に罪を背負わせる
死者は何もできないからその罪を償えないのだからそれをしてはいけないと思う
自分の苦しい生き方を死んだ人間のためと言って責任を押し付けてはいけないと思う

今は苦しんでいい
死ぬほど苦しんでいい
けどそれは将来笑えるためにしなきゃいけないと思う
苦しみは耐えるためでなく強くなるためにあるんだとばあちゃんが言ってた


だから1もhzfOGEfkOも今はその人の思い苦しんで苦しんで苦しんで
そして笑って強く生きてけるようになったら
そしたらその人のため、だと言っていい

その人のおかげで笑って生きたら
その人は死んで尚誰かを強く生かす事が出来たと証明できる


詭弁でしかないから無視していいよ
これからROMに徹する


394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 12:37:12.76 ID:hzfOGEfkO
こんな可哀想な私をなぐさめて!みんなかまってよ!にしか見えないが?本気で。
おまえの気持ちがここに書いただけで伝わるのか?そんなちっぽけな出来事なのか?いままでだっておまえの気持ちが伝わった人なんていないだろ?
それがここに書いただけでつたわるのか?



395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 12:40:34.89 ID:G8KZFsqDO
>>394
一番の構ってちゃんはお前だろ
 

389 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 12:24:07.21 ID:5SQrbg2h0
何度も席を外して申し訳ないです。過呼吸も収まりましたー!
体調はだいじぶですww
\(^O^)/起きてる時間24時間経過ー!!ワーイ

ここはVIP。それを胸にスレ立てますた。聞きたい見たい方だけ見てくれればいい。
自分の感情も少し自制して行きます。
このスレで、一人の人間の私の過去話に何かを感じて欲しい。伝わってほしい。


…現代編行きます!

 

393 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 12:34:31.30 ID:5SQrbg2h0
高校卒業間近の時にあるのはもちろん進路だ。
私は特に頭も良くない。平凡。勉強嫌い。要領悪い。
数学のテストで2点とかザラwwwwww

だから進学なんて考えなかった。進む道はただひとつ。
就職だ!
…でもやりたい仕事無い。趣味…ゲーム?DG見ること…?
趣味を仕事!?いいかもしれない。
自問自答を繰り返し、目標が決まったのはいいが所詮田舎の街。
そんなIT関係の専門学校+職場なんてありません\(^O^)/オワタww

普通に就職試験を受ける…が惨敗。
2回くらい落ちただけで挫折しましたwwwww
学校の先生に言った一言

「私、就職しません。バイトします」

本当にこの言葉通り、卒業してすぐにバイトを始めた。
父にはもちろん怒られた。母もあまりいい顔はしない。けれどやりたいことが無いんだもん。
そんなこんなで働いたお店は中古本屋(某有名店)

あ、愛ちゃんwwwいらっしゃいませーwwww
やっぱり愛ちゃんは可愛い。子供もかぁいい~wwww

 

396 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 12:40:38.43 ID:5SQrbg2h0
でも何も目標が無いって空しいものなんですよね。
目の前で赤ちゃんを抱っこしている愛ちゃん…可愛い。素敵な奥様に変貌されていらっしゃる。
買い物を済ませた愛ちゃんが去って行くのを切なげに見つめてみる。
うん…やっぱりかわいい^^

本屋の仕事って意外と楽そう~とか思ってた時期も私にはありました。
楽じゃない…本ダンボール5個いっぱいに詰められたものを買い取りカウンターに置かれた日にはてんてこ舞い。
それでもDGをタダで読める最高の職場!
…がんばろうと思った。覚えることも沢山。友達は専門学校や大学。
就職している子も多数。でも私だけとりあえずでバイト。

劣等感モリモリ。

 

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 12:47:17.80 ID:ZLRMJ4kH0
本屋の仕事ってきついよな…。俺も一時期やってたけど
紙に油吸われて手がかさかさになるから、ハンドクリームが欠かせなかったよ。



401 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 12:49:41.87 ID:5SQrbg2h0
バイトをして早くも3ヶ月が立った。正直、しんどい。
普通に働いているサラリーマンの人や派遣の人、接客業の人…
どんな仕事だって楽なものはない。やっと働いて初めてそう思った。
バイトだってそう、ただ働いてればいいわけじゃない。
愛想だってよくしなければいけない、失敗すれば上司に謝り、家に帰り反省…
でも大抵ご飯食べて寝ると忘れるwww
また今日も仕事…明日も仕事。だんだん疲れてくる。
こうやって疲れるって言うのも疲れていないのに口癖になるものです。

何も目標がない。ただバイトをして親からの小言を減らしているだけに過ぎない。
それでも初給料を貰った時の嬉しさは今でも覚えている。
5万円…初めて稼いだお金。親に半分渡して、残りのお金でケータイを買ったwwwwww




402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 12:52:03.59 ID:k/4co6Sb0
可愛いなお前wwwwwwwwww


404 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 12:56:54.95 ID:5SQrbg2h0
バイト先の人たちに恵まれていたのか、始めの2,3ヶ月は辛かったが
覚えてくると仕事=楽しいになってきた。
一番嬉しかったのは、お母さんと子供のお客さんに「DBって本どこにありますか?」と聞かれ
DBの並ぶ棚に案内して

「こちらです^^もし何かお探しの物があればまたお声かけ下さい」

と言った。
その子供は嬉しそうにDBを見ている。お母さんは優しく笑いかけてくれて
ありがとう、と言ってくれた。
人に感謝されることって嬉しいww今でも一番好きな言葉はありがとうです^^
この本屋では笑顔を絶やさない事と、辛くても顔に出さないことを学んだ。
学校に行かなくても学べることはたくさんある。



407 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 13:07:45.48 ID:5SQrbg2h0
ここで楽しかった職場である問題が発生。
先輩で夜はダンサーをしている山田さん。スタイル素晴らしい。性格キツそうwww
どうも私は人を第一印象でえり好みする癖があるようで、山田さんは苦手だった。
本の陳列を間違え、山田さんに見つかったwww\(^O^)/死亡フラグwww
怒鳴られるのを覚悟で小さくなって腹を括った。

「さーちゃんさ、間違えたら間違えたで直そう?もしそこでさーちゃんが間違えて置いた本を
 見た人が次の日に買いに来たとする。でもそこの棚にはない。タイトルは見ればわかるかもしれない。
 でも無い…そうなったらね、たった1冊が売れなくてもそのお客さんはもう来ないかもしれないんだよ?」

正直、適当に入れておk!と思っていた時期が私にもありまし(ry
そこの本屋の目標はお客様第一。
だからどんなにメンドクさいと思っても適当に本を陳列させてはいけない。
なれてきた手抜きで、やっていた自分が恥ずかしいと思った。
…そして山田さんもただの怖い人ではなく、しっかりとしたお姉さんだった。

山田さん。私がやめるときに一番泣いてくれたいい人でした。




408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 13:10:23.66 ID:ZLRMJ4kH0
山田さん良い人wwwwこれは百合フラグwww



409 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 13:13:20.41 ID:5SQrbg2h0
そんな本屋時代も過ぎ去り、去年の6月いっぱいで本屋を辞めた。
理由は簡単。実家を離れたかったからだ。
思い出がたくさんあった。辛い事もいっぱいあった。
親元から離れて、暮らして自立したい…いあwwww 自由に遊びたいwww
という、邪まな気持ちで実家を出た。

来たのは今現在いる、関東。
人が大勢いる。一緒に同居する友達の子と同じ会社に入社して、新しい仕事を始めた。
ここに来て、今の好きな人とのヤンデレが始まる…です!

 

412 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 13:22:42.90 ID:5SQrbg2h0
まぁそんなヤンデレもいいですが、仕事の話もしましょうか^^
まったりまったり~

新しい職場は綺麗な工場だった。もちろん本屋が前職の私には
まったく理解出来ない世界。
しかも配属された場所……女の人1人だけwwww/(^O^)\ハーレムktkrwww

いあ、別に平凡な私ですから。
そんなモテるとかそういう色恋沙汰なんぞまったくありません^^サミシーwww
むしろその職場でたった一人の女の人!後ろ姿はショートヘアの金髪……金髪!?へ…?( ゚д゚)
あれwwwここ、入る前に髪は黒だっt(ry
紹介されて、初めてその人が私と向き合った。
顔は…別に可愛い…くもない。普通よりちょっぴりギャルちっく。

「カオリでーすww女の子1人で寂しかったから、よろしくねーさーちゃん☆」

くせぇ……!
匂うぞ匂うぞ…こいつは愛ちゃんと同じ匂いがするぞwwwwwww




414 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 13:36:13.05 ID:5SQrbg2h0
男の人がたくさんいる職場…慣れない仕事。ストレスは溜まる溜まるwwww
そして愛ちゃんの写し身の様な、カオリ先輩…。

「さーちゃん、これわかる?」

仕事の仕分けをする際に不良品を取り除かなければいけない。
その不良品を見分けるテストをカオリ先輩にやらされる。
いあ…入って1週間も立ってません。わかるわけがありませんwwwww

「…いあ、わからないです」
「……えー?わかんない?ここだよっここ!…出来悪いんじゃなぃの(ボソッ)」

だんだんとイライラしているのがわかる。うん…自分がわかるものをわからないと言われるとイライラするよね。
でも考えてwwwwまだ1週間も経ってないのwww出来が悪くて当たり前www
そこに同じ職場の男の人が来た。もちろんカオリ先輩は私に向けていたイライラをすぐに消し去り
その男の人はテスト内容を覗き込み、言う。

「カオリさん、これ難しいっしょ?^^;」
「あww そうだよねーww じゃあこれがいいかな?」

声が違うよ、カオリ先輩^^
優しく差し出したのは、さっきよりも見分けやすい不良品。
あ、わかります。と言うとカオリ先輩は私の頭をぐりぐり撫で回す。痛い…ちょwww痛いwww
そして散々撫で繰り回した後に一言。

「さーちゃん、出来が違う~ww私より成長早いかも☆」

うん、何だか愛ちゃんよりも強敵のような気がしてきた。



415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 13:37:52.71 ID:UoqL0TixO
追いついた
俺の彼女も昔ヤンデレだったのを思い出した。
彼女は今では大好きな歌に没頭して俺放置www
ヤンデレになってしまいそうだwwwww



417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 13:46:50.74 ID:5SQrbg2h0
>>415
ヤンデレになりそうですかwwww
放置は寂しいですよね。一緒に歌ったらどうでしょうか?w
駄目…なのかなwお茶でもドウゾ(´・ω・`)っ旦

 

416 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 13:44:23.53 ID:5SQrbg2h0
そんなカオリ先輩とも数ヶ月過ごし、イライラが募る。
職場に来る度に、言うセリフは「さーちゃんって悩みなさそうでいいよね☆」

…あ、それは良かった^^
カオリ先輩に読まれるようじゃー私もまだ甘い。ポーカーフェイスもなかなか出来てるんだな。
だけど人間言っちゃいけない事とか悪い事とかあるじゃないですか?
カオリ先輩は素敵。男の人の前だと素敵。

「私孤児院育ちだから…悩みが多いんだぁ、さーちゃんのその悩みの無さそうな頭にわけてあげたいなぁ」

あはは^^ おもしろーいwwww
仕事終わって帰って、部屋に引きこもる。怒りをぶつける先は部屋の壁。
殴った殴ったwwwwwww

やっぱり人を見た目で判断しちゃいけないな、と再度学びました。



 

418 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 13:48:47.36 ID:5SQrbg2h0
そろそろ、現代編のヤンデレに入ろうと思うのですが……
あのホントなんと言うか見てるほうがヤンデレになっちまうwwwwww
と言う感じになるかもです^^;

過疎過疎なのでまたーりですが書いてきます。

 

421 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 13:56:54.52 ID:5SQrbg2h0
そんな病んでる部分持ちな私ですが、麻雀なんかにハマりましてwwwww
ネットで麻雀三昧。そこで仲良くなった友達は今でも仲良し^^
その中の一人、名前はシマ。大学生だ。関東ではない人だが、仲良くなりケータイを教えあう仲になる。

今思えば、麻雀にハマらなければシマとも出会っていなかったなぁ。
シマには彼女がいた。でも彼女の浮気が発覚し…それでもまだ好きだと言う彼女。
親にもよく圧力をかけられていてよくネット麻雀で会うと

「シマ何してた?」
「今、ネカフェwww家出中www」

と、言う。…なんと言うか、うん。優しいけれど変わった人でした。




422 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 14:06:24.38 ID:5SQrbg2h0
ネット恋愛とか……電車男的展開みたいなのあるわけないしwww
なんて思っていた。
でも知り合っていけば行くほど、シマの事がどんどん気になっていく。
シマも私を気にしてくれているような発言をする。
それをスルーするように接するが、日に日にそれは大胆になっていく。
普通に好きだと言い出す。私もシマは好きだ。
でも踏み込ませるほどの勇気もない、否定されるかもしれない。
そんな思いからシマを少し遠ざけていた。


私には忘れられない、忘れたくない人と過去がある。
おじさん…腕の傷、そしてナオ兄だ。

 

426 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 14:22:20.59 ID:5SQrbg2h0
先ほどまで、一生懸命に伝えて私に反発していた方のように
私も前はそうでした。
ナオ兄を忘れてしまって他の人を好きになったらいけないことじゃないか?とか
ナオ兄の事だけを想い、このまま生きていけばいいんじゃないか?とか

…確かに亡くなった人の記憶は生きている人の記憶から薄れやすく
そして脆いものだと思う。
でも決して忘れたりはしない。気づいたらあっ…て考えることあると思う。
私は9月の初旬にナオ兄を亡くしています。
毎年9月の初旬になれば、夢にナオ兄と遊んだ思い出が出てくる。

これは私の意見なので、特に押し付けたりはしません。
ナオ兄は、手紙に書いた。気負わせてしまうけれど…この先のある私。と
ナオ兄を思い、留まるのは本当にナオ兄が喜ぶ事なのかな…?

私がナオ兄の立場なら…そりゃあ…好きな人に新しく彼女が出来たら寂しいww
けれど自分はいないのに、幸せに出来ないのに思い留まらせて
そこに置き去りにしてしまうのは、好きな人が悲しいだけじゃないかな、って。
4年経ってやっとこう言う考えになれた。




425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 14:21:59.25 ID:UoqL0TixO
>>417
もう一杯ください…(´・ω・`)⊃旦
 

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 14:24:14.17 ID:L/7Se8h30
お茶くみならわたしが……

∧_∧
( ´・ω・) <どぞ。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦




428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 14:29:50.95 ID:n3J6/2w+O
このお茶を煎れたのは誰だぁあ!
女将を呼べぃ!



429 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 14:30:04.77 ID:5SQrbg2h0
>>427 
( ´・ω・)っ旦<お茶頂k(ry


そう言う考えに達しても、やはり人間すぐには変われない者で
やはりシマからの好意を受け取ることが出来ない。
過去も消せない。…傷も消えない。見えない心の闇すら消せない。拭い去れない。
それでもいいと思った…。
私は前に進みたいナオ兄の年齢を超えた今だからこそ。でもナオ兄を忘れたりはしない。
シマにある日言った。

「シマ、本当に私の事好きなの?」

 

431 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 14:36:23.39 ID:5SQrbg2h0
シマは今までふざけてばかりいた。チャットの中では本当にふざけた人だ。

「さーちゃんは俺の嫁」

「  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  ⊂彡              」

…書けばわかるがシマもVIPPREだ。
そんな態度ばかりしていたら、本気か本気じゃないかすらわからない。
だが、私の問いにシマはハッキリと言った。

「本気で好きだよ」



433 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 14:44:57.01 ID:5SQrbg2h0

「でも、私はその気持ちに答えられない。忘れられない人がいるから」
「それでもいい、俺は待つよ」

今までのふざけた態度ではなく、本音で話してくれたシマ。
それが正直、嬉しかった。
今までの過去も傷も、シマにならきっと話せる日が来るのではないかと思った。
出来れば過去の事を隠したくない。
すべて無かった事にしたい、そう思ったことも何度もある。
けれど、今私がこうして人の痛みを少しでもわかることが出来るのは裏切られたり、傷つけたり…
それが今の私を作っていると思ったから。
裏切られても、裏切られた人は悲しい。だから私は裏切ることはしない。
傷つけることもある、けれどもなるべく傷つけないように行動するようになった。
すべて過去が悪いことだらけでは無いと、今なら思える。
…甘チャンかな……w?^^;

その問いに答える事無く、その後も普通にまた話すようになった。
でも、シマはふざけて好きだとは言わなくなった。



435 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 14:57:28.34 ID:5SQrbg2h0
春の暖かさに小さな若木が芽吹く季節。
シマの大学での卒業式があると朝からメッセで話していた。

「行かないの?」
「…んー元カノがいるから行きたくない」

この元カノも聞いた話によれば結構なビッチだ。
元々、シマが後輩の彼女を好きになり、駄目元で告白をしたら軽くOK。
シマと元カノが付き合う事になった。
だがシマはマメなほうではない、約束の時間には遅れるはメールの返事はしないわな…結構ルーズな子。
私もそこまでマメではないが…シマほどではない。

それが原因なのか知らないが、元カノが浮気をした。それも結構な遊び人とのうわさのある男と。
結局別れを告げられ、シマは今こうしてフリーなわけだが
元カノが浮気相手に捨てられたらしく、シマを頼って何度もメールをしたり「寄りを戻そう」と言うらしい。
その相談もちまちまシマからは聞いていた。
…なんとなくイライラ。……なんでイライラ?w

あ…、そこで私はやっと気づいた。 /(^O^)\なんてこtt


 

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 14:50:11.49 ID:ZLRMJ4kH0
寝なくて大丈夫なのか?読ませてもらえるのは良いんだけど…心配だよ



436 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:01:36.50 ID:5SQrbg2h0
>>434
むしろこちらこそ、読んで頂けるだけで嬉しいのでお気になさらずにw
…ウホッ!起床時間29時間越えた~www\(^O^)/ワーイ

無駄に人間の限界を測りたくなるときはないですか?
私は夏休みを利用してどこまで寝なくてもいけるのか!?で3日越えましたw

 

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:06:23.37 ID:nIwA1L2b0
やっと追いついた・・・。

波乱万丈な人生だな・・ほんとすげぇよ。死ななくてよかったな。
それにしても文才あるなーめちゃめちゃ伝わってくるものがあるよ。

>>1の限界まで付き合うぜww



438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 15:07:29.18 ID:331BnjDb0
会社から支援保守

>>1
頑張れ、俺らが付いてるぞ


441 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:15:38.89 ID:5SQrbg2h0
>>437>>438

ありがとうございます。読んで下さるだけでも嬉しいですが応援も㌧!
元気にこれから病んできます^

 

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:20:57.84 ID:331BnjDb0
>>441
元気なのはいいが病むなwwwww
 

440 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:12:19.77 ID:5SQrbg2h0
シマの元カノに嫉妬してるんだ…あー、今更気づいたようん。
鈍いなぁ…自分、と思いつつシマに聞いてみる。

「シマ、元カノが泣き落としで寄り戻したいって言ったらどーする?」
「無理^^」

シマの答えに安心している私。
この時、シマの事を好きになったとわかった。
その後ゴタゴタと色々ありましたが決心をした私はある日、シマに言った。

「シマ…待たせてごめん」
「ん?」
「私、シマの事好きだよ。」
「…俺も好きだよ」

晴れてカポーwwwwいやっふぅーーーーーーーーーぃ!!!
…なんて喜んでられるのも一瞬だけでした…orz

遠距離恋愛と言うハンデによって不安は募るばかり。
目に見えない物を疑い、信じたいけれど信じれない。
そしてどんどんヤンデレになっていく…。



442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:16:40.21 ID:9wow9WptO
学校から見てるから平気だけど家で1人で見てたら汁でるな…
てか小学校からの記憶をここまで細かく覚えてるのがすごいなぁと思った
自分何してたかほとんど覚えてないw



443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:17:41.05 ID:L/7Se8h30
>>440
ヤンデレへの路喜田!!



444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 15:18:08.89 ID:oU76rw5bO
これからもっと人に優しくしようと思った


447 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:22:17.99 ID:5SQrbg2h0
ある日、シマから真夜中に電話が来た。
もちろん夜勤の仕事をしている私は特に問題はないのだが…珍しいと思いつつ電話をとった。

「もしもし?どしたの?」
「あー…友達にメールで起こされた…眠れないから相手してー」

どうやら寝ていたシマの所にメールが届いたらしい。
しかも大学の後輩…女の子^^
長年培った?予感と言うか悪寒と言うか…匂う。
普通好きでもない、もしくは相手に信頼か好意を抱いてない限り、夜中に「どうしよう…」なんてメールしない。
しかも彼女のいる男の人には普通の人ならばしないだろう。
…多分、その子シマの事好きなんだろうな。と思いつつ心の中で留めた。

シマは優しい。めんどくさがり屋だが知り合いの事となると無意識に心配性になる部分がある。
多分、その子にも世話を焼いていて好かれたのだろうな、と思った。
……後にこの子の事でさらに私が追い込まれる事など、その時は予想もしなかった。




448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:25:33.97 ID:nIwA1L2b0
>>447
また男取られるような展開は嫌だな・・・・



449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 15:29:31.55 ID:+o1CryBpO
ここでまさかのカオリ先輩


451 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:41:40.58 ID:5SQrbg2h0
>>449
それはないwwwwwwww
カオリ先輩は遊びで付き合った男と軽い勢いでヤっちゃって妊娠☆
男に逃げられ、中絶…その後私そこの職場から移動したのでわかりません(´・ω・`)

 

450 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:38:37.14 ID:5SQrbg2h0
2ヶ月前から体調が思わしくない。
元々考えすぎる部分のある私はよくフラグ予想をする。
mixiをネットの知り合いに進められて、やりだした。7月頃からだと思う。

シマは正直な子。あったこと何でも書く。でも自分の気持ちはぜんぜん言わない。
シマつながりで、私はシマの後輩のその子(通称:ゅさ)とマイミクなるものになった。
…何故シマを好きだと疑っているのに私は快く、ゅさとマイミクになったのだろうか。
多分、シマの友達だから。断ったらシマに悪く思われると思ったからだと思う。

その子の日記にはいろいろな事が書いてある。
笑顔が絶えないとても友達の多い子らしい。頭がとてもいい。英語ペラペラ、華道もやっている。
ピアノも弾ける……なに、この高スペックwwwwwwwww
私…趣味、麻雀。特技なし…\(^O^)/負けたwwww
ある日、ゅささんからメッセージが届いた。内容は以下。

「シマは馬鹿だしアホだし本当に殴りたくなる事もあるけど優しいし、頼れるしいい奴なので見捨てないでやってね☆d(>w<*)」

…何故お前にそんな事を言われなければならないwwwwww
シマと付き合ってるんだからそれくらいわかってるよwwwww
お前はシマの保護者かwwww
ゅさは天然なのか腹黒いのかわからない。怖いwwww



454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:50:54.47 ID:nIwA1L2b0
今のところ、ゅさに好感が持てるなww
 

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:42:34.60 ID:9wow9WptO
シマさんとは実際に会ったりしてたんですか?



453 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:43:26.88 ID:5SQrbg2h0
>>452
実際にも会ってますよ~
最近まで(ry それはあとで書いていきますww


455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 15:51:17.87 ID:9wow9WptO
>>453
おk
ではつづきをどーぞ



456 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 15:59:10.83 ID:5SQrbg2h0
とりあえず、一番シマの近くであろうゅささんの存在が怖い…ww
私、最初から散々言いましたが平凡も平凡。
どうしても高スペックな方や可愛い方には勝てる気がまったくしないww/(^O^)\
…劣等感があるんでしょうね、多分。
過去の負い目の事や傷のことだったりと。

そんなある日、偶然にも具合が悪くなり早退した私の元にメールが届く。
…シマの着信音だ。
何かと思い、メールを開くと短い文章のメール。

シマ:今度会った時、ビンタ2発して。

一瞬、何んで?と思ったが、前に電話でシマが手首を切った事を聞いていた。
それに私は、次会った時ビンタするからね。と言った。
…でも2発?……嫌な予感がしてメールを返信せずにシマに電話をかけた。

「シマ、何しようとしてるの?」
「…家出してきた。もうどうしていいかわかんなくて切ろうかと思ったら電話来て焦ったww」

今度はかなり重症なようだ。
精神的にも不安定なシマをどうしようかと悩んだ。家に帰る気も無さそうなシマを
このまま一人でいさせる訳にもいかず、私は悩んだ……今シマは助けを求めている。
ならば答えは一つ。

「シマ…拉致してもいい?」



457 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 16:07:37.45 ID:5SQrbg2h0
シマをその苦しい状況から抜け出させたい。
その気持ちだけで、私はシマを迎えに行った。
今思えば、この行動すらシマを苦しめている原因になっているかもしれないのに…

迎えに行った駅でシマを見つけた。…汚れたシャツ、ジーンズもボロボロ。
私を見て笑顔で「さーちゃん」と名前を呼んだシマに安心して抱きしめた。

「汗くさいぞ?w俺、昨日から野宿だしww」
「構わないよ…無事で良かった」

その駅からも早々と移動し、シマを私の住む家へと連れ去った。
途中、何度も尋ねた。
もう戻れないかもしれないよ?
構わない。
友達にも会えなくなるんだよ?
…仕方ない。…でもさーちゃんと暮らせる。一緒にいられる。


嬉しかった。幸せだと思った。
たとえこの選んだ方法が間違ったとしても、シマを守りたいと思った。
…でも現実そうは上手く行きませんよねーーーーwwwwww



458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:08:03.65 ID:BiMmaDqP0
色々と殺意が湧くスレですなw
とりあえず>>1よ、リアルであったら抱きしめちゃうんだから><!



459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:09:42.19 ID:nIwA1L2b0
>>457
えええええ、、、そのまま幸せになっちゃえばよかったのにさ(´・ω・`)
まだなんかあるのか



460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:14:17.58 ID:331BnjDb0
>>457
((((((´・ω・`))))))ガクブル



461 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 16:16:43.05 ID:5SQrbg2h0
シマが私の家に家出した期間は約1ヶ月。
その間、シマは私のいる前で普通にゅささんと電話をする…しかも長い^^
ゅささんの可愛い声…うん、可愛い。
実際にシマのケータイでも話したwwwww可愛過ぎて負けるwwwww

仕事の送り迎え、いってきます。いってらっしゃいと言う日々。
凄く幸せで、同じ布団で一緒に寝て。起きたら寝顔が傍にある。
でも、さっきも言ったように上手く行かない世の中wwwwwwww
シマの下ろしていた通帳から親が現在地を割り出し、私の自宅まで来た。
…私これから…仕www事wwwいwwwくwwwのwwwwにwwwww
この時、ガチで色々と\(^O^)/オワターwwww と、思った。

シマが親と話し合い、私とシマでシマの実家に行くことに。
…結局1週間だけまた私の自宅へ戻り、荷物をまとめて戻って来いとの事。
従うしかない、しょうがないこと…。
1,2日会って離れるよりも、長く一緒に住んでしまうと離れるのは怖い。
そんな不安と葛藤の中にシマから思いもかけない言葉をかけられた。

「あのさ、これ見てどう思う…?」




463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:19:02.33 ID:LCWw4GXE0
すごく・・・大きいです・・・



464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:20:14.72 ID:xY7Fv/GfO
すごく…怖いです…



465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 16:21:51.24 ID:331BnjDb0
>>463-464
自重しろwww



466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:22:07.85 ID:nIwA1L2b0
おいおいwwなんだよ・・・・ww



467 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 16:24:45.20 ID:5SQrbg2h0
見せられたのはメール。発信者はゅささん。

ゅさ:その優しさが決心を鈍らせるんだよ。

……( ゚д゚)………( ゚д゚ )へw?
何の話?w 待て待て先が読めません。でもこれはフラグですよね?^^
話を聞けばシマもわからないとの事。でも私は思い出した。
mixiにゅささんが書いていた内容の数々を

「私好きな人の事、諦める;でも一生懸命頑張ったんだよ?」
「私の好きな歌です♪ 待っているからね」
「頼りたい人が傍にいないのに、助けを求めようとしてしまう><;」

…やっぱり私の予感と言うか悪寒当たる。
ゅささんは色々あったらしく、シマが心配してメールをしたらこのメールが来たとの事。
つまりシマが好きで…諦めようと思っているのに、諦められない。
もうすぐ、シマが帰ってしまうのに…この展開は無いよwwwwwww
私…でも泣かない…いあ、この時ばかりは不安で泣いた。



468 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 16:32:23.95 ID:5SQrbg2h0
もうあと2日しか一緒にいられないのに
どうしてこんな展開wwwwwwwwwwwww\(^O^)/ワーォ!
泣きじゃくる私を宥めるようにシマが抱きしめながら言う。

「左手に指輪あるだろ?…それに俺が好きなのはさーちゃん」
「でも…さ、もしって事があるかもしれないよ…?」
「ないないww大丈夫^^」

その場は宥められた。でも不安が募るばかり。…そしてシマは帰った。
シマのいない部屋。布団、シマのスペースを開ける癖が直らない。
シマのにおいが染み付いているクッション…
仕事から帰ってきても、誰も待っていなくておかえりも、ただいまもない。
孤独だと思った…ここ辺りから食事が喉を通らなくなった。



469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:32:30.97 ID:ZLRMJ4kH0
これはまさか…このシマめええええええええええええ!!!!!!!!
mixiって毒になるよね…うん



470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:34:25.49 ID:331BnjDb0
知り合いにシマ○○って奴がいるからそいつかと思ったけど場所が北国だから違う…よね?


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 16:44:12.54 ID:5SQrbg2h0
>>470
名前は仮名にしてるので違いますよきっとwwww

 

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:39:40.56 ID:L/7Se8h30
愛ちゃんといいゅささんといい
さーちゃん視点で可愛い
=地雷です((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



472 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 16:41:25.74 ID:5SQrbg2h0
それからもう1ヶ月が経った。
相変わらず、ゅささんからの電話はあるらしい。シマからはかけてはいないと聞いている。
でも、不安で仕方がない。何が不安かすらわからなくなる。
怖い。ただただ怖くて仕方がない。シマがいないことがこんなにも寂しいなんて思わなかった。
でも心配をかけさせないように、mixiの日記は楽しいことばかり書いた。
作り物の話ばかり、書いた。ゅささんの日記にはシマのコメント。
シマの日記にはゅささんのコメント…とても楽しそうだった。
告白したのに…何でだろ?

ここ2週間で…私は笑えなくなった。体重も5㌔落ちた。眠れない日々が続く。
シマも帰り、シマ自身も色々と悩むことがある。
この先どうするのか、自分のことで精一杯のようだった。
私は職場で急にイライラしたり、仕事から帰り部屋に戻ると涙が出るようになった。
理由はわからない。何かの恐怖に苛まれ、不安と孤独でいっぱいになる。
友達が心配して電話をしてくれた。

「お前……大丈夫じゃねーよ。最近おかしいよ、病院に行け」

言われた通り、行ってきた。本当は聞けないはずの病名も聞いた。
向かった病院は精神科…病名は不安神経症。



 

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:48:32.15 ID:BiMmaDqP0
やっと追いついて、とうとう謎が解けると思ってたんだが
まだそこまで話が進んでいなくて
我慢できずに先に調べたら
ヤンデレってそういう意味なんだね^^



ずっとヤンキーデレデレの略だと思ってた・・・
いつ不良になるのかと・・・・


476 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 16:52:24.74 ID:5SQrbg2h0
患った事を言わぬ訳にもいかず、シマに連絡をした。
最近シマからのメールは少ない…いつもの事だと思いたい。
でも電話でシマは自分の事で精一杯で私に構ってやれないと言った。

「…別れたほうがいいかもって考えた」
「……別れたいって思うの?」

シマは無言。頭が真っ白になった。
シマはもう私の事好きじゃないの?シマなら信じられると思ってた…信じろと言ってくれた。
でも…嫌だ。別れたくない。まだ何も始まってすらいないのに。

「私…別れたくないよっ……シマと一緒にいたい」
「……その言葉が聞きたかった、俺頑張れる…好きだよ」

溢れてくる涙がゆっくりと止まった。
安堵のため息をつき、全身の力が抜けた。
シマは話してくれた。これからどうすればいいのかも、何をするべきなのかもわからないと
シマを支えたい。もう一度がんばりたい。
そう思い、シマもそうだと思い……私は病気の事を話した。

駄目だね、人間は後悔ばかりする。


 

478 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 17:01:49.48 ID:5SQrbg2h0

「シマ…ごめん黙ってたけど……病気になった」
「……何の?」
「神経不安症……って病気」

シマはため息をついた。それすら怖く思えてしまう。
いつから…? シマが帰って少ししてからおかしくなった。
…体重落ちたのもそのせい? …ごめんなさい。
またため息をついたシマ…この先を聞くのが怖いよ。

「…やっぱり別れたほうがいいかもしれない」

シマは私が病気になったのは自分のせいだと思っているらしい。
でも…私が弱かったからなってしまっただけだと言っても、原因を作ったのは俺だ。
そう、強く言われた……。
シマが一言…一緒に頑張ろうって言ってくれたら……なんて甘えなんだろうな。
でもずっとシマが忙しい事を知っていた私が今言うべきではなかったことを改めて思ってしまった。

「別れたくないよ…一緒に頑張ろうよ……ねぇ?」
「……とりあえず、保留にしよう」

電話は切れた。
私はその場にぐずれ落ちた。何もかもおかしくなっていく感覚。
いつのまにか笑いながら泣いていた。



479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:03:09.82 ID:+o1CryBpO
あれだ
ヤンヤンヤンヤンヤンデレヤンヤンヤンヤンくらい



480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:03:57.77 ID:9wow9WptO
シマさんもゅささんも病んでる(´;ω;`)
 

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 16:54:33.22 ID:L/7Se8h30
1さんの『デレ』があっという間に終わってしまった希ガス(´・ω・`)
 

482 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 17:07:32.56 ID:5SQrbg2h0
>>477
ごめんwwwww
デレ部分少し省き過ぎてましたwwwww
VIPなんでデレ入れすぎるのもどーかと思いまして^^;
ちなみに下の部分は省いたデレ部分です。


6月に会ったときには、私の腕の傷の事も…過去の事も。
そして大好きだった、ナオ兄の事もすべて話した。
傷跡を掌で何度もなぞりながら悲しそうな顔でシマは言った。

「もう…傷つけないで」

その言葉と一緒に瞼にキスをしてくれたシマ。
たくさんのキスと傷跡にもキスをくれた。
こんな悲しい顔をさせないようにと、二度と切らないと誓った。



485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:13:10.42 ID:L/7Se8h30
胸が痛くなってくるぉ 。・゜.(ノД`)・゜。
泣いてなんかいないんだからねっ
 

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:09:23.34 ID:nIwA1L2b0
♂ですけど、シマに惚れそうd



486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:13:39.62 ID:9wow9WptO
>>483
mjd?
♀だけどスレ読んだだけだとまったくそうは思わない
むしろイラつくんだが


487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:20:02.02 ID:nIwA1L2b0
まぁなぁ~読み返してみると1さんが
シマに振り回されてる気も・・・
 

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:12:09.55 ID:HdLqXDLF0
アニメやエロゲだと病デレって凄く好きなのに、このスレ見てると病デレとか重いし面倒とか思っちゃう
 

490 :◆ggMDF2tYSY []:2007/11/16(金) 17:25:41.88 ID:5SQrbg2h0
>>484
ヤンデレは、アニメやゲームの中だからこそ美しいものb
3次元のヤンデレは寛大で精神的な知識の無い人じゃないと向きませんよww

 

488 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 17:20:13.02 ID:5SQrbg2h0
なにをしていいのかわからない。
シマと別れたか確実にもっとおかしくなってしまうのは私もわかっている。
夜中に一人不安に襲われ、過呼吸の日々。
シマには今負担はかけられない、そう思うとまた作り上げていく楽しそうな話題の日記。
私さえ良くなれば、シマの負担も減るんだと…
そう思えば思うほど上手く身動きが取れない。

昨日、倒れたのはゅささんのコメントを見て興奮してしまったからだ。
もちろん性的な意味ではないwwwwww

ゅさ「シマへ(はぁと)
   わけわかんなぃこと言ってないでさーちゃんさんがシマの事愛してくれてるんだから
   しっかり大事にしてあげなさぃ(はぁと+キラキラ)
   以上♪ 」


シマのこと好きなのによくこんな風に書けるものですよね^^
なんて言うか、今この状況で言って欲しくなかったwwwwwww
ああああ~~~wwwww 頭イカれそーwwwww
いやっふぅーーーーーーぃ!!\(^O^)/ワーイ
って大興奮してたら会社で過呼吸で倒れましたwwww

これが今、現状ですwww
でも元気だいじぶだいじぶwww


493 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 17:34:42.17 ID:5SQrbg2h0
えー…と言う感じで過去~現在編まで書かせて頂きますたww
最後がヤンヤンなんでwww笑えるような小話を…
中学校の時のヒラメとの思い出をひとつ。

中学校の近くにあるスーパーの横を通って帰るのが
私とヒラメのいつもの帰り道だ。
その日は何故か曇り空で、何だか嫌な予感…というか悪寒。
いきなり頭に何かかコツコツッとあたった。
地面を見ると小さい茶色い物体が落ちている。…なんだ?
拾い上げるとそれはドックフード。

降ってきたほうを見上げると一軒屋の家の2階の窓から男数人がニヤニヤしながら
ヒラメ目掛けてドックフードを投げつけてきた。
ちょwwww 待て待てwww 私にも当たってるwwwww
私、中学の時はそこまでのんびりさんじゃなかった。
ついカッとなって明日仕返しをしようと決行。

帰り道のスーパーで購入したのは500gのマヨネーズ^^


 

496 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 17:38:55.78 ID:5SQrbg2h0
もちろん、仕返し用に購入した。
そのドックフードを投げてきた家の2階の窓目掛けてふたを開けて思いっきりマヨネーズを噴射させた。
窓にべっとり^^
それだけでは気が済まず、家の柵の1本1本に丁寧に
まるで生クリームをデコレーションするかのようにマヨネーズをトッピング^^
家全体にもマヨネーズをかけまくり、使い終わったマヨネーズのからは家の柵を越えて敷地内へ

そんな過去もありました^^
でも、後悔はしていない!!



491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:28:08.16 ID:UoqL0TixO
シマさんには頑張って欲しい(´・ω・`)
俺の彼女もヤンデレ時代精神病だったけど
一生懸命支えた。
>>1には幸せになって欲しい。
ゆさは嫌い。



492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:30:31.81 ID:nDBWXnFlO
自分もヤンデレ
それが原因で別れてばっか/(^o^)\
 

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:35:32.81 ID:u9lflTQEO
ねぇ、シマってなんでそこまで病んでるの?1の比じゃないとおもうんだが



495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:37:24.42 ID:9wow9WptO
>>1さんの過去については何もコメントできないけど
>>1さんの今の恋愛の仕方は理解できないなぁ(´・ω・`)
 

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:39:36.76 ID:C3AFoSme0
>>495
同意、現在の状況は>>1次第でなんとかなりそうな気がする
 

500 :◆ggMDF2tYSY [sage]:2007/11/16(金) 17:46:19.19 ID:5SQrbg2h0
>>491
シマもシマなりにどうにかしたいとは思っているはず…w
でも自分に余裕が無くて精一杯な部分があるから、私がその分頑張りたいと思う^^


>>492
\(^O^)/お互いガンバロウ!


>>494
多分病んでる訳ではなく、色々と事情があって余裕がないだけだと思われますww


>>495>>497
ぜひ、アドバイスなんぞ…zkdk



498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:39:50.76 ID:L/7Se8h30
>>493

短編キタ!!
ヒラメの話二十時間ぶりくらい??
ウキウキ((´∀`*)



499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:44:47.17 ID:0FH1VGjEO
それ、ゆさの所でやってこいよwwwww


501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:52:03.98 ID:5SQrbg2h0
鳥はずしますww

>>498
ヒラメの話というか…ヒラメのドックフードと言うかwwwwww

>>499
/(^O^)\家シラネwwww

 

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 17:57:56.07 ID:hT8s4aDiO
確かに>>1は強いね。今までそんなに裏切られたりしたのに自分が傷つける側に回らなかったのはすごいと思う。僕は好きな人が亡くなった経験はないけど。



504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:58:09.62 ID:nIwA1L2b0
まぁ現代編は余計だったかな?ww
シマが大好きならシマと一緒になれる方法だって沢山あるだろうし
辛い過去を乗り越えてきた>>1なんだから多分これからだって大丈夫だろうw
そして幸せになれよ!おまいには幸せになる権利があるんだから。
すごい楽しめたし勇気もらったよ、ありがとうww

んで、そろそろ寝たほうがいいなじゃないのww




505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 17:59:30.82 ID:C3AFoSme0
人にもらった答えなんてなんの意味がある
何度失敗したって、後悔したって構わない
自分の人生なんだから満足いくまであがいてあがいてあがきぬけ

べ・・、べつにいいアドバイスが思いつかなかったから逃げたんじゃないんだからね・・・!!


507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:01:07.01 ID:9wow9WptO
>>500
ん、私にもシマさん病んでるとしか見えない
ごめんね(´・ω・`)
あとmixiやったことないんだけど日記の内容ってどんなことを書いてるの?

アドバイスとしては「別れたほうがいいよ」かな?スマソ…


509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:02:03.72 ID:L/7Se8h30
『私って疫病神なのかな』的なニュアンスが各時代にあって
今でも1さん苦しめてるのかなぁ。。。
>>495>>497
と重複しちゃうけどどんな状況でも
前進しようとする姿勢のある
1さんは凄いなと思ったしジーンときました
物事を+に考える何かがあれば『ヤン』も
きっと克服できる……てかしてほしいです
VIPでたまに見かける自称メンヘル女とは
全然違う1さんの『気迫』みたいなものは
このスレッド最初から最後まで読み続けて
常に感じました

寝てない影響か乱文でゴメンなさい
1さんには幸せになって欲しいす(´;ω;`)

何度も年下のガキが生意気言ってスミマセンでした



513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:16:31.31 ID:5SQrbg2h0
わほーいwwwなんかスレ返事してくれてありがとござます^^
意外と元気な時は元気なんですよw
休憩の件については意外とごろごろしたり座ったりしたりで体制変えてるので
だいじぶですよーww

>>504
ですかねー。前向き前向きっと…!考えすぎなのも悪い癖なんですよね^^;
このスレ見てくれた方みんなが幸せでいられますよーに!

>>505
べ…べつに正確で正しいアドバイス貰える+逃げだなんて思ってないんだ、だから…!!

>>507
シマも私もそろってヤンデレーwww …何か嫌だなww
日記はそうですねぇ…普通のもあれば大学の事ばっかり書いてますね。
私のほうの日記には気が向いたらコメントをするかんじです。

>>509
おうおうwww 泣くな泣くな~www目腫れちゃうぞ^^
一緒に寝ないで付き合ってくれてありがとう。貴方も人の為に涙を流せるいい子。
幸せになります!否、なれます!!

 

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:18:17.23 ID:5SQrbg2h0
ハム速に…もしも乗るのならば高校編で終わって欲しいと思う私^^


515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[コピペブログ死ね]:2007/11/16(金) 18:25:55.40 ID:xY7Fv/GfO
どうだろうな
良心があるかどうか

すみません


517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:27:55.56 ID:/xjE9LpiO
ぶっちゃけ>>1が現実に自分の近くにいたらなんじゃこいつって思うね。
周り(の女)に恵まれてない感じはあるが、類友っていうし。
自分自信にも原因はある。

だが近くではないし、他人なわけで。
薄っぺらくだがまぁ幸せになってくれとは思う。
わかってくれる人も幸いいるわけだしね。



518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 18:33:18.19 ID:fpOdR4zvO
うぁー
ゆさはあれだよぬ
優しくして絶対さーちゃんからシマをとるつもりだおwwwww
腹黒間違いなし
まけんなよ!



519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:41:09.02 ID:L/7Se8h30
>>513
上手く言えないけど1さんの挫けない強さで
幸せ掴み取っちゃってください!!

このままROMしながら多分落ちますノシ

建物の上に雪が積もる程度に
北海道は冬になってきましたw



520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:41:19.34 ID:9wow9WptO
>>518
負けたほうがいいとおもうww



521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:45:54.50 ID:hmp5t90GO
追いついたら終わってた(´・ω・`)
みんな言ってるけど、1さんはすごいとおもう
あたしも結構ヤンデレ気質だからいろいろ考えさせられた

しかし最初の方は胸が痛かったなぁ、あたしも愛って名前だったからwww



522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:53:59.60 ID:5SQrbg2h0
あーっと…スレまだ落ちてなかったww
一応もう書くことは無いです。全部過去の話は出し切りました。
現代編は自分の今の現状なので特に気にせずにいてくだされば、幸いです^^;

このスレで何かを伝えたかった。
私一人の人間の過去の話ですが、スレを見てくれた方に
何かを感じたり少しでも変化があったのなら、それだけでうれしいです。

昨日の夜中から今までお付き合いして下さった方
途中からお付き合いして下さった方
批判された方も意見、賛同してくれた方もみなさん…
本当にありがとうございました。



523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 18:54:43.83 ID:C3AFoSme0
おつかれさん


526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 19:03:12.66 ID:t7clo4agO
お疲れ
ゆっくり休んでくれ



530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 19:29:50.15 ID:0FH1VGjEO
乙。ゆっくり休んで、これからも頑張ってね
応援してる


533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 19:37:29.01 ID:IJ+XZ3B30
朝の通勤時間に見つけて仕事の合間に見ててやっとここまで追いついた!
俺もヤンキーのヤンだと思って開いた奴の一人ですww

>>1
貴重な話聞かせてくれてありがとな!
俺も遠距離してて辛いことあって諦めかけてたけど絶対に幸せになってやろうと思った
>>1も幸せになってくれよ!
本当にありがとうございました。そしてお疲れ様



534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/11/16(金) 19:40:30.30 ID:gqxUS2OGO
なんとかなるさー。
そして、みんなに少しの余裕を…
少しの幸せを…




535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/11/16(金) 19:50:38.24 ID:M3IueLmE0
やっと読み干した…
大切なものを失うと頭と心に残ると思う、
それはとても苦しいものだから
もう失くしてしまうのは怖いと思うのは当然のこと、
だから今あるものは放さないようにして下さい

スポンサーサイト
22:26 | Comments(72) | TrackBack(0) | 体験談 | ブックマークに追加する
この記事へのコメント
  1. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月16日 23:22
  2. おじさん氏ね
    小4のときから三年間とかね、もうね…
  3. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月16日 23:32
  4. >>1がキモくてしょうがない俺は異端なのか
  5. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月16日 23:35
  6. ガチにせよ釣りにせよ気持ち悪い話だ、うん、気持ち悪い
    >>1が特に
  7. Posted by     2007年11月16日 23:39
  8. 本当なのか、釣りなのか・・・
    ウソであって欲しい
  9. Posted by       2007年11月16日 23:41
  10. 米2-3=>>394
     
  11. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月17日 00:12
  12. ※5
    すまん2と3はミスって連投してしまった
  13. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月17日 00:19
  14. とりまロリコンは死ね、氏ねじゃなく死ね

    あ、2次元のロリはいいよね^^*
  15. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月17日 00:25
  16. 長かったけど読んだ
    これは読むのもつらいわ

    こういう暗い話はフィクションの世界だけであって欲しい
  17. Posted by 名無し   2007年11月17日 00:32
  18. いろいろとヒドイなw
  19. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 00:39
  20. 自分の中だけに~とか言ってるくせに>>394が
    自分はこうだ!と主張して書き込んでんのは何故か?
    矛盾しすぎ。黙ってみてろ。辛いなら見るな。
    自分で過去の傷口開いてるように見えてこっちまで痛いわ。

  21. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 00:47
  22. >>1を気持ち悪いってのはどの部分をいってるんだろう
    さっぱり分からん
  23. Posted by 名無し@こっぺぱん   2007年11月17日 00:50
  24. 読んでて気分が沈んできた
  25. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 01:01
  26. 報道されないだけで、こういう話って結構あるんかなあ
    >>160も辛い経験してるし
  27. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 01:10
  28. これ恋空(笑)と同レベだろうww
  29. Posted by うは   2007年11月17日 01:35
  30. なんか携帯小説みたいなストーリーと文章だな、と思ってたら同じ事思ってる奴いたか


    2ちゃんもなんだかんだ言って馬鹿多いな

    スイーツ(笑)
  31. Posted by     2007年11月17日 01:36
  32. 恋空(笑)は自業自得じゃね?
    この1は悲惨じゃね?
    じゃね、じゃね、じゃね、じゃねっとじゃくそん!!
  33. Posted by 名無し!!   2007年11月17日 02:12
  34. >>1は気持ち悪いかまってちゃんなのが気に食わない
    チラシの裏にでもかいてればいい
    悲惨でもなんでもねえ、ただの馬鹿
    VIPでやるな。馴れ合いにもほどがある
  35. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月17日 02:46
  36. 恋空(笑)を馬鹿にしてるくせに、この話で泣いたとか言うやつは頭おかしいだろ…
  37. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 02:50
  38. 恋空の二番煎じをしたいのか>>1は。
    こういう女がいるから女=馬鹿って言われるんだな、と
    しみじみ思った。頼むから2chで馬鹿晒さないで欲しい。
    mixiでやれ。
  39. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 03:42
  40. VIPなのに^^;とか使ってる所が…
    保育園とか小学校低学年の事ここまで鮮明に覚えてるのっておかしいよね
  41. Posted by ゆとりと叩きたいなら叩け^^#   2007年11月17日 03:51
  42. どうしてそこまで>>1の事を叩きたがるんのかどうにも理解できないんだが。
    恋空の二番煎じとか同レベとか批評すんのは勝手だけどよ、似ているからどうとか>>1がキモイとか、んなことよりも感じねーとダメなことがあるんじゃねーのか?
    馬鹿晒すとか言ってる奴いるがみんなが痛みを共有することで少しでも何かが生まれるんじゃないか?
    俺の考えを押し付けるわけじゃねーけどもっと深く考えてから書けよ。
    お前らの中にも辛い思いをした奴はいるだろうに。
  43. Posted by 名無し@こっぺぱん   2007年11月17日 04:27
  44. これは釣りだと思いたいな・・・。本当なら終わってる。
    他人の気持ちを考えられない奴とか、他人を傷つける奴は
    自分が傷つけた人以上に辛い思いして、壊れて死ねば良い。
    他人を苦しめる奴は消えろ。自分も苦しんで死ね。こんな
    奴が沢山いる世界は間違ってる。変えたい。無理なら壊れろ
  45. Posted by     2007年11月17日 05:11
  46. >>1を擁護する奴も>>1同様に頭おかしいだろw
    お前らみたいなアホが多いから詐欺はなくならんとですよwwwww
  47. Posted by     2007年11月17日 05:50
  48. vipなんて馴れ合いのためにあるようなもんだし
    これが釣りだろうと本当にあったことだろうと
    読んで面白ければ真偽などどちらでもいい
    そもそもお前の米こそチラシの裏に書いてれば済むことだろw
    これはひどい構ってちゃんですね
  49. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 06:52
  50. >>1が叩かれる理由はあれだな。
    過去のこと話して過呼吸になったとか書いたり、
    今自分は辛いですアピールしてるからじゃね。
    308とかどっかの小説とかにでてきそうだわ。
  51. Posted by     2007年11月17日 06:54
  52. 俺も>>1と同じで引っ込み思案のせいで何かと損してきた人間だから凄い伝わった。
    恋空と一緒じゃんとかキモいとか言ってる人は周りの環境に恵まれてイジメとか裏切りの経験をしたことが無いとか、ジャイアンみたいにそんなの気にせずに生きてきたとかの理由で共感出来ないんだと思う。羨ましいけど可哀想な人。

    ただ、波乱万丈すぎて釣りじゃねーのって気もするが。

  53. Posted by     2007年11月17日 06:55
  54. 俺も>>1と同じで引っ込み思案のせいで何かと損してきた人間だから凄い伝わった。
    恋空と一緒じゃんとかキモいとか言ってる人は周りの環境に恵まれてイジメとか裏切りの経験をしたことが無いとか、ジャイアンみたいにそんなの気にせずに生きてきたとかの理由で共感出来ないんだと思う。羨ましいけど可哀想な人。

    ただ、波乱万丈すぎて釣りじゃねーのって気もするが。
  55. Posted by       2007年11月17日 06:56
  56. 俺も>>1と同じで引っ込み思案のせいで何かと損してきた人間だから凄い伝わった。
    恋空と一緒じゃんとかキモいとか言ってる人は周りの環境に恵まれてイジメとか裏切りの経験をしたことが無いとか、ジャイアンみたいにそんなの気にせずに生きてきたとかの理由で共感出来ないんだと思う。羨ましいけど可哀想な人。

    ただ、波乱万丈すぎて釣りじゃねーのって気もするが。
  57. Posted by 名無し   2007年11月17日 06:57
  58. *21の言いたいことわかる。
    けど不幸話でしかもリアルタイムに過呼吸だとか
    308のような文章書いたりさ。
    かわいそうな自分アピール多すぎるんだわ・・。
    慰めてる奴だって慰めつつかわいそうな自分アピールしてるし
    叩いてる奴だって叩きつつやってるし。
    仮に泣ける作品だとしても嘘くさかったり
    書き手が自分に合わなかったらうざいだけだろ・・
  59. Posted by  2678   2007年11月17日 07:15
  60. すまんこってすたい、、、
  61. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 09:15
  62. くだらねぇ
  63. Posted by あ   2007年11月17日 11:45
  64. まさかとは思うが、恋空(笑)を叩いといて、これを「可愛そう~」とか言ってる奴いねーよなwww
  65. Posted by       2007年11月17日 12:08
  66. 2ch脳の輩がぞろぞろと沸いてますね
  67. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 13:33
  68. 人が良くても要領が良くないと
    気持ちが人に伝わらないと言う事がよく分かった
  69. Posted by 名無し!!   2007年11月17日 13:36
  70. この>>1は真性ぽいな
    ヤンデレじゃなくてメンヘラだろ、これ
  71. Posted by     2007年11月17日 14:45
  72. 35に言おうとしたこといわれた
  73. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 15:05
  74. これはメンヘラ
    まさにスイーツ(笑)
  75. Posted by     2007年11月17日 15:36
  76. これをヤンデレとか呼んでんじゃねええええええええええええ
    これはただのメンヘラだ糞が死ね。氏ねじゃなくて死ね


    しかし、これはどう見ても恋空並みのスイーツ(笑)だろ、感動してる奴らは基地外の集まりかとか思ってたら、米でも同意権が結構あってワロタwwwwwwwww

    vipも人の集まりだからな、まともな脳持ってる奴もいれば、スイーツ(笑)レベルの奴もたくさんいるってことか
  77. Posted by 名無しさん   2007年11月17日 19:38
  78. なんだこれ
  79. Posted by 名無し!!   2007年11月17日 19:52
  80. これなんて携帯小説^^;

  81. Posted by     2007年11月17日 19:56
  82. とりあえずここまで酷い馴れ合いは初めてみた
    最近のVIPでもこんな馴れ合いねーよ
    スイーツ(笑)
  83. Posted by     2007年11月17日 20:53
  84. 批判してるやつって
    どうせ低学歴、低身長のブサメンでしょう?
    いつまでも現実見ずにギャルゲーでもやってろっつの!
  85. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 21:54
  86. >>*42

    低学歴は擁護してるやつだろwww
    後の二つは、イケメンなら少なくとも低身長はあまり関係無いしwwww低脳レッテル貼り乙wwwwwwww
  87. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 22:25
  88. 恋空ってノンフィクションだっけ?
  89. Posted by     2007年11月17日 22:51
  90. ※43
    >>イケメンなら少なくとも低身長はあまり関係無いし

    意味わかんない
    きもい
  91. Posted by     2007年11月17日 23:09
  92. 米45
    さすがスイーツ脳ですねwwwwwwwwwww
    意味不明な思考の後は即思考停止ですかwwwwwwwww
    本当に人類なんすかwwwwwwwww
  93. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月17日 23:37
  94. なにを議論しているのやら・・・
    作りもんとして読めばいいものを
  95. Posted by     2007年11月17日 23:46
  96. 全部 作り物だと思って生きていけばいいよ
    小さい世界でコソコソと生きていけよ
  97. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月17日 23:51
  98. >>※15自分でスイーツ(笑)と同レベルですよーって意味でスペックにスイーツ(笑)ってかいてんだとおも。
    あと読んでるやつに何かを感じれみたいなことがあったが読んでて気持ちの良い話しではないよな。>>1はヤンデレってかただのメンヘラですよ^^
  99. Posted by な?   2007年11月18日 00:48
  100. 作り話としても糞すぎるから批判されてんだろ

    携帯小説にありがちな話を詰め込んでるだけじゃん
  101. Posted by 名無し!!   2007年11月18日 00:56
  102. でもさ、これがもしも本当の話だったら?
    2chでそんなん書くなよって思うかもしれないけど
    辛い体験を聞いてもらえるだけでも、ちょっとは楽に慣れるんじゃないの?
    顔の見えない人だからこそ、話せることもあるでしょうし・・・

    だから、本当だったら「辛かったな」で
    作り話だったら「よかった。こういう体験をした人はいなかったんだ」
    でいいんでないかい?
  103. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月18日 10:13
  104. 1はマジレスが多すぎて釣り宣言できなくなったに
    1万ガバス

    情報戦の恐ろしさが見えるな
  105. Posted by 288   2007年11月18日 10:16
  106. 1はマジレスが多すぎて釣り宣言できなくなったに
    1万ガバス

    情報戦の恐ろしさが見えるな
    自分でヤンデレとか…
  107. Posted by      2007年11月18日 10:57
  108. ※46
    そうやって女をスイーツかメンヘラでしかいないと思ってんのがキモイよ
    どうせテレビかネットでしか女の情報知らないんだろ
    引きこもりクンだから
  109. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月18日 11:22
  110. ほんとかうそかは知らんけど、mixiクソなのは真実。
    あんな出会い系を彼氏彼女がいるやつがすんのは、
    どうなの。浮気と犯罪の温床ですよ。
  111. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月18日 12:17
  112. VIPってさー馴れ合い嫌われてるけどさー
    あそこはなんか人の鬱屈した感情の坩堝だろ?
    好きなように書いて、読めば良いじゃん
    それをブログに転載しようがなんだろうが


    そういう風な考え方もあるって理解できないのがリア厨なんだよな妥協とかをしらない自称まじめなクラス委員とかとおんなじ器がそだってない


    まぁ、こういうのはよそうか
    こういうの見るとつい書き込む文字が多くなってよくない
  113. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月18日 12:24
  114. どうでもいいが低身長でブサメンでも話がうまけりゃ結婚できる
    話がうまいってのはどれだけ人と話してるかだからな
    まぁ下手な鉄砲も数うちゃあたるし

    ちなみに人間は時間を共有するほど人を好きになる
    見てる時間が長いほどその人間を好きになれる動物だから
    引きこもりはそもそも数打てなくて終了してしまうんだよな
  115. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月18日 13:02
  116. >>1の気持ちは♀として分かる所が多い
    が書き方が非常にイラつく。携帯小説かよ
  117. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月18日 13:07
  118. 恋空庇護してる奴等と
    この>>1庇護してる奴等の言ってる事
    大体同じだよな
  119. Posted by     2007年11月18日 15:17
  120. ※59
    どこが?
  121. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月18日 16:55
  122. *54は少しは考えてレスしてるのか?w矛先は違うが、お前も同じようなことしてるぞ。馬鹿かそうではないかの差があるがなwww

    *56も自分のやってることと言ってることの区別がつくようになってから発言してくれ。

    スイーツ(笑)とメンヘラなどが女全体の株を下げてるのは言うまでも無いだろ。自重できないのなら叩くまでだ
  123. Posted by        2007年11月18日 17:47
  124. 自重できないなら叩くって
    何様wwwwキッモーwww
  125. Posted by 名無し!!   2007年11月18日 23:42
  126. >>56
    >>好きなように書いて、読めば良いじゃん

    好きなように感想書いてもいいよね?
    スイーツ(笑)
  127. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月19日 02:37
  128. スイーツ(笑)とかゆとりとかの言葉を多用する奴って
    自分より下の奴をどうにかしてみつけたいんだよな
    それで憂さ晴らししたいんだろ
    毎日辛いことばっかりあるんだろうな
  129. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月19日 16:49
  130. 「^^」がむかつくのは俺だけじゃないはず
  131. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年11月19日 23:13
  132. 正直、俺がナオ兄の友達だったらこんな風に2chに書くの許さんと思うわ
    気分悪いだろ誰でも

    >>1はまるで自分がいつも被害者のように言ってるが、
    実際そうとは限らないんじゃねーの 都合いいんだよな全体的に

    よくあるメンへラ妄想女の不幸自慢にしか聞こえん

  133. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月20日 23:54
  134. なんかさ、悲しい話だよな。
    いろーんな意味。
  135. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月26日 00:56
  136. とりあえずメンヘラ板行ってこいよ、と思う。
    いちいち「愛ちゃんかわいい」とか書くところとかねぇ・・・。
    全部本当のことだったとしたら同情はするけど、別れて
    とっとと治療に入らないと余計に悪化するだけだって、これじゃ。
  137. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月26日 19:45
  138. 所々にある私は~とか私にも~とか自分語りいらないんだよ
    淡々とあったこと書いてきゃいいのに
  139. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年11月27日 13:45
  140. おもしろけりゃなんでもいい
    今回のはあんまおもしくない
    もっとガンバレ
  141. Posted by VIPPERな名無しさん   2007年12月05日 17:17
  142. >>1気にすんなよ、ガンガレ
    ネットで書き込んだ内容は、人を傷つけることがあることを忘れてはいけない。
    顔が見えないからって、マナーがある。

    叩いてる奴等とかさ、人を気遣うことができないから、ひきこもりとかになっちゃうんじゃねぇーの?
    ピザとかブサメンとかでもちゃんと人と付き合えてるひとがいるのだから関係ない。
    何でもかんでも何かの所為にして、自分から負けてったんだろ?

    その曲がった根性をまず直せ。

    知らないだから話せることもあるんだから、そこは分かってやれよ。
  143. Posted by バカヤス!名無しさん   2007年12月12日 22:04
  144. 小学生時代の話は、山田詠美だかの小説で似たような話あったな


コメントの投稿


          

トラックバックURL:

この記事へのトラックバック

ひとこと

試行錯誤中なので、
デザインが安定しません

ブログについて


リンクはフリーです
RSS Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマークに追加 del.icio.usに追加 livedoor Readerに追加 この記事をクリップ! Google Readerに追加 はてなブックマークに追加



逆アクセス
月別アーカイブ
最近の記事
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。